令和2年度(2020年度)

 

【令和2年度】

番号 

不正事案名 

不正事案の研究分野 

調査委員会を設置した機関名 

不正行為に関与した者等
(所属機関、部局等、職名) 

不正行為の種別
(捏造、改ざん、盗用等) 

告発受理日 

報告受理日 

2020-01

工学院大学教授による研究活動上の不正行為(改ざん)の認定について

工学

工学院大学

工学院大学 工学部 教授

改ざん

平成31年3月6日

令和2年4月14日

2020-02

同志社大学元大学院生による研究活動上の不正行為(盗用)の認定について

社会学

同志社大学

同志社大学 大学院社会学研究科 元大学院生

盗用

平成30年9月13日、9月25日、平成31年1月23日

令和2年7月22日

2020-03

杏林大学准教授による研究活動上の不正行為(剽窃)の認定について

経営学

杏林大学

杏林大学 総合政策学部 准教授

剽窃

令和元年9月11日

令和2年9月28日

2020-04

同志社大学元大学院生による研究活動上の不正行為(盗用)の認定について

開発経済学

同志社大学

同志社大学 大学院グローバル・スタディーズ研究科 元大学院生

盗用

平成31年4月22日

令和2年10月23日

2020-05
2017-08追加調査)

愛知学院大学元講師による研究活動上の不正行為(捏造等)の認定について

保存治療系歯学

愛知学院大学

愛知学院大学 歯学部元講師、薬学部准教授、歯学部元教授、歯学部教授、歯学部元准教授、歯学部講師、薬学部助教、歯学部元非常勤教員4名、歯学部元大学院生、歯学部元専科専攻生

捏造、不適切なオーサーシップ

2017-08追加調査)

令和2年4月7日

2020-06

旭川医科大学元教授による研究活動上の不正行為(盗用等)の認定について

医学

旭川医科大学

旭川医科大学 医学部 元教授

盗用、不適切なオーサーシップ

令和2年3月16日

令和2年12月17日

2020-07

徳山大学准教授による研究活動上の不正行為(盗用)の認定について

教科教育学

徳山大学

徳山大学 准教授

盗用

平成31年3月29日

令和2年12月8日

2020-08

国立循環器病研究センター元室長による研究活動上の不正行為(捏造・改ざん)の認定について

医学

国立循環器病研究センター

国立循環器病研究センター 研究所生化学部 元室長、研究所 元所長

捏造、改ざん

令和2年6月30日

令和3年1月29日

2020-09

名古屋大学元大学院生による研究活動上の不正行為(改ざん)の認定について

神経科学

名古屋大学

名古屋大学 元大学院生、教授

改ざん

令和元年7月11日

令和2年11月24日

 

※「研究活動における不正行為への対応等に関するガイドライン(平成26年8月26日文部科学大臣決定)」において、捏造(ねつぞう)、改ざん及び盗用を「特定不正行為」と定義していますが、一覧表では、本ガイドライン適用以前の不正事案にあっても、捏造(ねつぞう)、改ざん又は盗用を「特定不正行為」という名称で統一しています。

お問合せ先

科学技術・学術政策局人材政策課

研究公正推進室
電話番号:03-6734-3874

(科学技術・学術政策局人材政策課研究公正推進室)