ここからサイトの主なメニューです

これからの図書館像(実践事例集)

ダウンロード/印刷用(PDF:2,665KB)]

平成18年3月

企画・編集
図書館未来構想研究会



はじめに

 この事例集「これからの図書館像-実践事例集-」は、文部科学省生涯学習政策局の委託を受けて、図書館未来構想研究会が企画・編集したものです。事例の選定にあたっては、同局のもとに設置された「これからの図書館の在り方検討協力者会議」の報告書の構成に即して、わが国の公立図書館が今後、新たな事業に取り組む際の手がかりとなるよう、多面的な観点から候補となる図書館を挙げました。そして、同会議で検討し、地域的なバランスも加味したうえで、決定したものです。
 事例として取り上げた図書館の関係者各位のご理解と、短時日での原稿執筆を快くお引き受けくださった担当職員のご協力に、この場を借りて御礼申し上げます。

  平成18年3月
図書館未来構想研究会
代表 糸賀 雅児
(慶應義塾大学文学部)



目次

はじめに
1 これからの図書館サービス
 
ア. 課題解決を支援する図書館サービス
 
事例1   学ぶ人の側に(北海道北広島市図書館)
事例2 静岡市立御幸町図書館のビジネス支援サービス(静岡県静岡市立御幸町図書館)
事例3 図書館も地域の経済に貢献したい(鳥取県立図書館)
イ. 情報コミュニケーション技術(ICT)を活用した図書館サービス(ハイブリッド図書館)
 
事例4   図書館の地域情報発信(茨城県伊奈町立図書館)
事例5 地域の情報拠点となるために(千葉県光町立図書館)
事例6 図書館の可能性(長野県上田情報ライブラリー)
事例7 無線ICタグの活用による図書館サービス(岩手県江刺市立図書館)
事例8 電子図書館システム「デジタル岡山大百科」(岡山県立図書館)
ウ. 他機関と連携した図書館サービス
 
事例9   小中学校との連携(島根県斐川町立図書館)
事例10 三重県図書館情報ネットワーク「MILAI」(三重県立図書館)
エ. 多様なニーズへのサービス
 
事例11   倉吉市立図書館におけるヤングアダルトサービス(鳥取県倉吉市立図書館)
オ. 地域振興をめざす図書館サービス
 
事例12   舟橋村立図書館における村おこし駅舎との一体化(富山県舟橋村立図書館)
事例13 図書館とまちづくり(滋賀県愛知川町立図書館)

2 これからの図書館経営
 
ア. 図書館の新しい経営形態
 
事例14   新しい形の図書館整備(山梨県山中湖情報創造館)
事例15 北九州市における指定管理者による図書館運営(福岡県北九州市立図書館)
事例16 新しい形の図書館-PFI-(三重県桑名市立中央図書館)
イ. 図書館と地域のむすびつき
 
事例17   市民参加での図書館づくり(佐賀県伊万里市民図書館)
事例18 NPO法人「ふくろうの森」との協働(徳島県鳴門市立図書館)
ウ. 市町村合併を活かした図書館経営
 
事例19   市町村合併と図書館(山梨県南アルプス市立図書館)
エ. 図書館経営の新たな視点
 
事例20   横浜市立図書館の新たな財源創出の試み(神奈川県横浜市立図書館)
事例21 神奈川県立図書館の活動評価(神奈川県立図書館)

3 最近の図書館の潮流
 
  事例22   県図書館協会による職員研修とその認定・登録制度(長野県図書館協会)
事例23 イメージチェンジを図る英国の公共図書館(慶應義塾大学文学部非常勤講師 須賀千絵)
  (注)図書館名は、平成18年1月現在のものである。

図書館未来構想研究会

代表   糸賀 雅児   (慶應義塾大学文学部)
委員 小沢 裕 (株式会社日販図書館サービス図書情報製作部)
委員 桑原 芳哉 (横浜市中央図書館)
委員 桑原 由吏子 (横浜市神奈川図書館)
委員 佐山 暁子 (慶應義塾大学大学院文学研究科)
委員 日向 良和 (都留文科大学附属図書館)

(生涯学習政策局社会教育課)

 

-- 登録:平成21年以前 --