ここからサイトの主なメニューです

「新しい時代を切り拓く生涯学習の振興方策について」(中間報告)

平成19年1月30日
中央教育審議会

目次

1.今後の生涯学習振興方策の基本的考え方
(1)生涯学習を振興していく上での基本的考え方
(2)今後重視すべき視点
 1.国民の学習活動を促進するために必要な5つの視点
 2.家庭の教育力向上に必要な3つの視点
 3.地域の教育力向上に必要な3つの視点
2.国民の学習活動を促進する具体的方策
(1)「学び」の機会を総合的に提供・支援するシステムの構築
(2)個人の「学び直し」に対する支援
(3)学習成果が適切に生かされ評価される方策
(4)若年者・女性・団塊世代・高齢者に対する支援
(5)「公共」の課題に取り組む社会教育の振興
3.家庭・地域の教育力の向上に関する具体的方策
(1)家庭の教育力向上のための具体的方策
 1.きめ細かな家庭教育支援
 2.親子・世代間で育ち合う子育てを応援する社会づくり
 3.子どもの生活リズムの向上
 4.社会や地域ぐるみの家庭教育支援
(2)地域の教育力の向上のための具体的方策
 1.「放課後子どもプラン」の創設
 2.その他幅広い視点からの地域の教育力の向上のための方策
4.地域社会全体で学習活動を支援する具体的方策
(1)学習活動を支援する多様な人材が育つ仕組の構築
(2)学校・家庭・地域の連携協力を促進するための方策

-- 登録:平成21年以前 --