新型コロナウイルス経済対策 スポーツ団体・個人向け支援策・お問合せ一覧

更新情報

令和2年11月25日 スポーツ活動継続サポート事業の募集期間再延長しました。12月11日(金)【必着】 
 



 政府全体または文部科学省・スポーツ庁による、スポーツ団体・個人向けの支援施策の概要・相談窓口について御紹介します。 

 

受付中の支援案件

【公募中】 スポーツ活動継続サポート事業  【期間再延長 12月11日(金)<必着>】

【公募中】 団体・個人向けの政府全体の各種支援

【公募中】 事業継続に困る中小・小規模事業者等や全国全ての人々への新たな給付金制度

【公募中】 チケット寄附税制

【公募中】 GoToイベント

 

令和2年11月25日更新

STEP.1 雇用維持・事業継続支援

【公募中】 〇スポーツ団体又はフリーランスの活動継続に向けた取組みに対する新たな支援事業を創設

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、活動自粛を余儀なくされたスポーツ関係団体等に対しては、今後一層の感染対策をはじめとする活動の継続に向けた積極的取組等に必要な経費を支援し、スポーツの振興を図ります。

<公募開始のお知らせ:12月11日(金)【必着】
本補助金(スポーツ活動継続サポート事業)の公募を開始しました。
申請方法等の詳細は公益財団法人日本スポーツ協会のホームページにて公表しております



         

 

資料 スポーツ活動継続サポート事業(PDF:1MB)PDF

   

【お問合せ先】

  スポーツ庁参事官(民間スポーツ担当)付
  スポーツ人材係 03-6734-2045
  ※補助金への申請に関するお問合せは、公益財団法人日本スポーツ協会HPに記載されているお問合せ先に御連絡ください。
 

【公募中】 〇団体・個人向けの政府全体の各種支援策

 4月1日(水曜日)にスポーツ庁関係団体宛に、以下のような政府全体の「新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者への各種支援策について」御紹介する事務連絡(※PDF)PDFを送付しております。

 ・日本政策金融公庫等による緊急貸付・保証枠の拡充等(※PDF 外部のウェブサイトへリンク)別ウィンドウで開きます

 ・雇用調整助成金の特例措置の大幅な拡充(※外部のウェブサイトへリンク)別ウィンドウで開きます

 ・緊急小口資金の特例貸付(※外部のウェブサイトへリンク)別ウィンドウで開きます
 

 

【公募中】 〇事業継続に困る中小・小規模事業者等や全国全ての人々への新たな給付金制度を創設 

 ・「持続化給付金」(事業継続に困っている中小・小規模事業者等向け)
  :持続化給付金(中小企業庁HP)別ウィンドウで開きます

 ・ 「特別定額給付金」(総務省HP)別ウィンドウで開きます

 

【公募中】 〇チケットの払戻請求権の放棄を寄附金控除の対象とする税制改正

 4月30日(木曜日)に、国会において、「新型コロナウイルス感染症等の影響に対応するための国税関係法律の臨時特例に関する法律」(令和2年法律第25号)等が成立し、スポーツイベント等が中止等されてしまった時に、そのチケットの払戻しを受けないことを選択された方はその金額分を「寄附」と見なし、税優遇を受けられる制度が創設されました。
 同日、スポーツ関係団体等宛に、本制度の周知のため、「指定行事の中止等により生じた入場料金等払戻請求権を放棄した場合の寄附金控除又は所得税額の特別控除について」の事務連絡(※PDF:2157KB)PDFを送付しておりますので、下記関係資料と併せてご確認ください。


  >「チケットの払戻請求権の放棄を寄附金控除の対象とする税制改正」の詳細はこちら (今後も随時情報更新予定)


【お問合せ先】 

    ■観戦チケットの払戻について
      スポーツ庁参事官(民間スポーツ担当)付
      スポーツ人材係 03-6734-2686

    ■イベント参加料の払戻しについて
      スポーツ庁健康スポーツ課
      企画係 03-6734-2688

    ■メールアドレス
      ticket-kifu-soudan@mext.go.jp

 

〇スポーツ団体に対しスポンサー企業が行う復旧支援に係る税務上の取扱いの明確化

 ・国税における新型コロナウイルス感染症拡大防止への対応と申告や納税などの当面の税務上の取扱いに関するFAQ【国税庁】(※PDF 外部のウェブサイトへリンク)別ウィンドウで開きます

   5 新型コロナウイルス感染症に関連する税務上の取扱い関係
  <法人税に関する取扱い>
    問5-2.プロスポーツのスポンサー企業が行う復旧支援




STEP.2 安全・安心な環境におけるスポーツ再開等の支援

〇全国規模のスポーツイベントの感染症防止対策のための人件費、会場費等の経費支援

 全国規模のスポーツイベントの主催者による会場における新型コロナウイルス感染症拡大防止対策、継続的な集客等のための広報、施設の確保や、部活動の全国大会に代わる地方大会の開催に必要な費用を補助することにより、様々なスポーツイベントの円滑かつ本格的な再開又は開催を促進する。

 資料 スポーツイベントの再開支援(PDF:609KB)PDF
 

公募終了
スポーツイベントの再開支援(全国規模のスポーツリーグ又は大会の主催団体補助)2次募集





 

【お問合せ先】

  スポーツ庁参事官(民間スポーツ担当)付
  企画係 03-6734-3943
 

〇スポーツイベントの感染症拡大防止対策(サーモメータ―、消毒用アルコール等)の経費支援

 スポーツイベントの主催者による会場における新型コロナウイルス感染症拡大防止対策への支援を行うことにより、スポーツイベントの円滑かつ本格的な再開又は実施を促進します。例えば、サーモメーターや消毒用アルコール等の設置にあたっての経費支援や、障害者スポーツ団体に対しては、検温、監視、観客情報の把握など追加的な人員確保のために必要な経費支援を行います。

 資料 スポーツイベントの感染症拡大防止対策(サーモメータ―、消毒用アルコール等)の経費支援(PDF:573KB) PDF

公募終了
スポーツイベントの再開支援(地域スポーツコミッション補助)3次募集

 

公募終了
スポーツイベントの再開支援(全国規模のスポーツリーグ又は大会の主催団体補助)2次募集

 

 

<公募終了>
スポーツイベントの再開支援(全国規模のスポーツリーグ又は大会の主催団体補助)1次募集

 

 

  





 

【お問合せ先】 

    ■全国規模のリーグ又は大会の主催者
      スポーツ庁参事官(民間スポーツ担当)付
      企画係 03-6734-3943

    ■地域スポーツコミッション
      スポーツ庁参事官(地域振興担当)付
      地域振興係 03-6734-3931

    ■障害者スポーツ団体
      スポーツ庁健康スポーツ課 障害者スポーツ振興室
      障害者スポーツ係 03-6734-3490

 

〇公立社会体育施設に対する換気扇・ファン・空気調和設備の整備のための改修支援

 現在、公共施設をはじめ多くの施設が閉鎖を余儀なくされ、地域住民や子供の運動機会が奪われている状況です。体育・スポーツ施設の中でも、体育館・武道場は、地域住民と子供に運動機会を提供する上で重要な施設となっています。今般の感染症による状況に対応するため、公立の体育館・武道場において、換気扇・ファン・空気調和設備の必要な整備を支援します。

 資料 公立社会体育施設に対する換気扇・ファン・空気調和設備の整備のための改修(PDF:390KB) PDF

<公募終了>
交付要綱等の詳細については、各都道府県の教育委員会を通じてご案内しております。


 


 


【お問合せ先】 

    スポーツ庁参事官(地域振興担当)付
    施設整備係 03-6734-3934

 

〇トップアスリートが安全・安心に利用できるようにするための
 ハイパフォーマンススポーツセンターの空調設備更新等の感染症予防対策・相談体制の強化

 ハイパフォーマンススポーツセンターの国立スポーツ科学センター(JISS)は、競技力強化のためのスポーツ医・科学研究の中核拠点として、我が国のトップアスリートの強化活動を支えています。東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けて、今般の新型コロナウイルスをはじめとする感染症の感染拡大防止のため、JISSの空調設備を整備します。
 また、JISSのスポーツクリニックでは、ハイパフォーマンススポーツセンター利用競技団体の代表ドクターから新型コロナウイルスに関する相談窓口を開設しています。
 そのほか、ハイパフォーマンススポーツセンターでは、競技団体、アスリート向けの臨時特設サイトを設置し、自宅待機中のアスリートのコンディショニングに役立つ栄養や免疫等に関する情報を提供しています(今後も随時情報更新予定)。


資料 トップアスリートが安全・安心に利用できるようにするための
ハイパフォーマンススポーツセンターの空調設備更新等の感染症予防対策・相談体制の強化(PDF:323KB) PDF

 

【お問合せ先】 

  ■スポーツ庁競技スポーツ課
    庶務係 03ー6734ー2678

  ■国立スポーツ科学センタースポーツクリニック
    ※問合せはNTC利用競技団体の代表ドクターからに限ります
     03-5963-0211

  ■ハイパフォーマンススポーツセンター臨時特設サイト別ウィンドウで開きます
 

〇国・各団体等において、感染拡大予防ガイドライン等を作成・公表

 本年5月4日の政府対策本部において改正された基本的対処方針等により、各関係団体等は、業種や施設の種別ごとにガイドラインを作成するなど、自主的な感染防止のための取組を進めることとされたところです。
 スポーツ庁、各スポーツ関係団体により、各種スポーツ活動の再開に向けた、感染拡大予防のためのガイドラインが作成されましたので、御紹介します。

※今後、随時ガイドラインについては追加予定です。

  >スポーツ関係の新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドラインについて別ウィンドウで開きます

 

STEP.3 スポーツへの関心と熱意の盛り上げ支援

〇中学・高校において中止となった部活動全国大会の代替地方大会の開催支援

 新型コロナウイルス感染症の影響により、開催が中止となった部活動の全国大会の代替となる地方大会について、国が大会運営経費や感染予防対策のための経費等を補助し、特に最終学年の生徒にとってこれまでの運動部活動の成果を競い合う集大成の場が設けられるよう支援を行います。

 資料 スポーツイベントの再開支援(PDF:611KB)PDF

公募終了
 地方スポーツ振興費補助金(中学校・高等学校スポーツ活動振興事業(全国大会の代替となる地方大会開催支援事業))第5次公募




 


【お問合せ先】

  スポーツ庁政策課学校体育室
  運動部活動推進係 03-6734-3777
 

〇スポーツイベントの継続的な顧客獲得のための広報経費の支援

〇スポーツによる地域活性化・交流イベントの開催経費の支援

 スポーツイベントの主催者による会場における継続的な集客等のための広報への支援を行うことにより、スポーツイベントの円滑かつ本格的な再開又は実施を促進します。具体的には、適切な感染拡大防止策を講じている旨の広報や集客のための広報に必要な経費支援や、感染への不安等から自宅での観戦を希望する者や新規ファンとなり得る潜在的顧客に対し、臨場感を持って観戦可能な放送・配信用コンテンツの作成に必要な費用支援を行います。
 また、地域スポーツコミッションに対しては、上記の広報と一体的に実施することで相乗効果を図るイベント(一定基準以上のもの)の開催に必要な経費の支援を行います。
※「スポーツによる地域活性化・交流イベントの開催経費の支援」は地域スポーツコミッションを対象として実施します。


資料 スポーツイベントの継続的な顧客獲得のための広報経費の支援
    スポーツによる地域活性化・交流イベントの開催経費の支援(PDF:556KB)PDF

公募終了
スポーツイベントの再開支援(地域スポーツコミッション補助)3次募集
公募終了
スポーツイベントの再開支援(全国規模のスポーツリーグ又は大会の主催団体補助)2次募集

 

 

<公募終了>
スポーツイベントの再開支援(全国規模のスポーツリーグ又は大会の主催団体補助)1次募集

 

 

  

 

 

【お問合せ先】 

  ■全国規模のリーグ又は大会の主催者
     スポーツ庁参事官(民間スポーツ担当)付
     企画係 03-6734-3943

  ■地域スポーツコミッション
     スポーツ庁参事官(地域振興担当)付
     地域振興係 03-6734-3931

  ■障害者スポーツ団体
     スポーツ庁健康スポーツ課 障害者スポーツ振興室
     障害者スポーツ係 03-6734-3490

 

【公募中】〇イベント・エンターテイメント事業を対象とした官民一体型のキャンペーンを実施

 イベント・エンターテイメントのチケットを購入した消費者に対し、割引・ポイント・クーポン券等を付与する等

 

【お問合せ先】 

 

〇イベント自粛や一斉休校による子供の運動不足解消のための
 運動機会創出プランの実施やコンテンツの情報提供

 新型コロナウイルスの感染リスクに備え、全国の学校に対する一斉の臨時休業の要請と、全国的なスポーツ・文化イベントの中止等の要請が行われたため、子供の運動不足による体力の低下が懸念されています。今後、学校の一斉休業が解除され、子供の遊ぶ機会が一定程度増えることは予想されますが、一度失われた運動習慣を取り戻すことは容易ではありません。早急に対応が必要な状況となっており、子供が安心・安全に楽しく気軽に運動遊びに親しめる機会を創出し子供の運動不足の解消を図ります。

 

資料 イベント自粛や一斉休校による子供の運動不足解消のための
    運動機会創出プランの実施やコンテンツの情報提供(PDF:131KB)PDF


 <スケジュール>
  事業計画書 受付終了

 <対象>
  都道府県体育・スポーツ協会

 

【お問合せ先】 

  ■スポーツ庁健康スポーツ課
   事業係 03-6734-3939

  ■公益財団法人日本スポーツ協会総務部
企画調整課
          ※問合せ等は都道府県体育・スポーツ協会からに限ります
     03-6910-5802(ダイヤルイン/直通)
      kikaku@japan-sports.or.jp
    (事業について 事業計画書申請先)

 

※その他、STEP1からSTEP3を通じて、新型コロナウイルス感染拡大を防止するとともに、感染拡大の影響を受けている地域経済や住民生活を支援し地方創生を図るため、緊急経済対策の全ての事項についての対応として、地方公共団体が地域の実情に応じてきめ細やかに必要な事業を実施できるよう、「新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金」が創設されております。
本交付金については、地方公共団体において、スポーツにおける様々な取組にもご活用いただくことが想定されます。

 新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金(内閣府HP)別ウィンドウで開きます

 

◆事務連絡
新型コロナウイルス感染症に係るスポーツ関係者向け支援施策パッケージ「スポーツを 未来につなぐ」について,及び4月7日に新型インフルエンザ等対策特別措置法第32条第1項の規定に基づき行われた「新型インフルエンザ等緊急事態宣言」について(令和2年4月8日)(スポーツ関係団体宛)(PDF:1.8MB)PDF

新型コロナウイルス感染症に係るスポーツ関係者向け支援施策パッケージ「スポーツを 未来につなぐ」について,及び4月7日に新型インフルエンザ等対策特別措置法第32条第1項の規定に基づき行われた「新型インフルエンザ等緊急事態宣言」 について(令和2年4月8日)(都道府県等宛)(PDF:1.8MB)PDF

その他 新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する対応について別ウィンドウで開きます

Get ADOBE READER

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要な場合があります。
Adobe Acrobat Readerは開発元のWebページにて、無償でダウンロード可能です。