ここからサイトの主なメニューです

資源調査分科会報告「日本食品標準成分表2010」について

平成22年11月
資源調査分科会

科学技術・学術審議会資源調査分科会(分科会長:鈴木厚人 高エネルギー加速器研究機構長)において、「日本食品標準成分表2010」が取りまとめられましたので、お知らせいたします。

第1章 説明

1 日本食品標準成分表の目的及び性格

1 日本食品標準成分表の目的及び性格  (PDF:382KB) PDF
 1) 目的
 2) 性格
 3) 五訂増補日本食品標準成分表公表後の動きと今回の改訂
2 日本食品標準成分表2010
 1) 収載食品
 (1) 食品群の分類と配列
 (2) 収載食品の概要
 (3) 食品の分類、配列と食品番号
 (4) 食品名
 2) 収載成分項目等
 (1) 項目及びその配列
 (2) 廃棄率及び可食部
 (3) エネルギー
 (4) 一般成分 
 a. 水分 
 b. たんぱく質 
 c. 脂質 
 d. 炭水化物 
 e. 灰分 
 (5) 無機質 
 a. ナトリウム 
 b. カリウム 
 c. カルシウム 
 d. マグネシウム 
 e. リン 
 f. 鉄 
 g. 亜鉛 
 h. 銅 
 i. マンガン
 j. ヨウ素
 k. セレン
 l. クロム
 m. モリブデン
 (6) ビタミン 
 a. ビタミンA 
 -1- レチノール 
 -2- アルファカロテン、ベータカロテン及びベータクリプトキサンチン
 -3- ベータカロテン当量 
 -4- レチノール当量 
 b. ビタミンD
 c. ビタミンE 
 d. ビタミンK 
 e. ビタミンB1
 f. ビタミンB2
 g. ナイアシン
 h. ビタミンB6
 i. ビタミンB12
 j. 葉酸 
 k. パントテン酸 
 l. ビオチン
 m. ビタミンC 
 (7) 脂肪酸 
 (8) コレステロール 
 (9) 食物繊維 
 (10) 食塩相当量 
 (11) 備考欄 
 3) 数値の表示方法
 4) 食品の調理条件

第2章 日本食品標準成分表2010(本表)

第3章 資料

索引

本表の複製等について
本書の複製、転載等(ソフトウェアへの利用を含む。)には、事前の許諾を要する場合があります。複製等を行う場合には、文部科学省科学技術・学術審議会 資源調査分科会事務局(文部科学省科学技術・学術政策局政策課資源室)E-mail kagseis@mext.go.jp  まで連絡してください。
政府刊行物/官報/官報公告
「日本食品標準成分表2010」は、全国官報販売協同組合より出版されています。全国の政府刊行物サービス・センター、官報販売所又はお近くの書店等でもお取り寄せ出来ます。

お問合せ先

科学技術・学術政策局 政策課 資源室

Get ADOBE READER

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要な場合があります。
Adobe Acrobat Readerは開発元のWebページにて、無償でダウンロード可能です。

(科学技術・学術政策局 政策課 資源室)