室伏長官が考案・実演する身体診断「セルフチェック」動画

  Introduction of eleven component of self-evaluation by Koji Murofushi Commissioner of JSA

 

老若男女問わず自分のペースで簡単に自分の身体の状態を知ることができるセルフチェック動画を順次公開します。

これは室伏長官が独自に考案したメソッドで、11編の部位毎に自ら模範実演しています。健康的な日常生活のために自分の身体を把握し、意識的に身体を動かすきっかけ作りを目的として制作しました。

模範動作ができなかった場合や身体の状態を改善するための動画も併せて公開します。

場所を選ばず、道具も必要としない、気軽に自分の身体機能の状態を知るための身体診断ツールとして、ぜひご活用ください!!
 

【肩甲骨の可動性】Scapular mobility(elevation)

肩甲骨の可動性(上肢挙上)が低下していると、テニスやバレーボール、水泳など特に腕を挙上するようなスポーツで肩に問題が発生するだけでなく、腰や足への負担が増える可能性があります。鏡を見ながら肩甲骨の可動性を確認してみましょう。
※無理せずに行ってください。

チェック動画 self-evaluation

改善動画 corrective exercise

 

(スポーツ庁政策課)