ここからサイトの主なメニューです

研究活動の不正行為への対応のガイドラインについて 研究活動の不正行為に関する特別委員会報告書

第1部 研究活動の不正行為に関する基本的考え方

2 不正行為に対する基本的考え方
1 研究活動の本質
(1) 研究活動とは
(2) 科学研究の意義
2 研究成果の発表
3 不正行為とは何か
4 不正行為に対する基本姿勢
(1) 不正行為に対する基本姿勢
(2) 知の品質管理
5 研究者、研究者コミュニティ等の自律・自己規律
3 不正行為が起こる背景
1 研究現場を取り巻く現状
2 研究組織・研究者の問題点
4 不正行為に対する取り組み
1 日本学術会議、大学・研究機関、学協会の不正行為への取り組み
(1) 日本学術会議の取り組み
(2) 大学・研究機関、学協会の取り組み
  1 行動規範や不正行為への対応規程等の整備
  2 防止のための取り組み
   ア)研究活動に関して守るべき作法の徹底
   イ)研究者倫理の向上
2 文部科学省における競争的資金等に係る不正行為への対応
(1) 文部科学省の取り組みの必要性
(2) 競争的資金等に係る不正行為への対応
3 他府省庁所管等の機関との共通性

第2部 競争的資金に係る研究活動における不正行為対応ガイドライン

2 研究活動の不正行為等の定義
1 対象とする不正行為
(1) 捏造
(2) 改ざん
(3) 盗用
2 対象となる競争的資金
3 対象となる研究者及び研究機関
4 対象となる資金配分機関
3 告発等の受付
1 告発等の受付体制
2 告発等の取扱い
3 告発者・被告発者の取扱い
4 告発等に係る事案の調査
1 調査を行う機関
2 告発等に対する調査体制・方法
(1) 予備調査
(2) 本調査
  1 通知・報告
  2 調査体制
  3 調査方法・権限
  4 調査の対象となる研究
  5 証拠の保全措置
  6 調査の中間報告
  7 調査における研究または技術上の情報の保護
3 認定
(1) 認定
(2) 不正行為の疑惑への説明責任
(3) 不正行為か否かの認定
(4) 調査結果の通知及び報告
(5) 不服申立て
(6) 調査資料の提出
(7) 調査結果の公表
5 告発者及び被告発者に対する措置
1 調査中における一時的措置
(1) 研究機関による支出停止
(2) 資金配分機関による使用停止・保留等
2 不正行為が行われたと認定された場合の緊急措置等
(1) 競争的資金の使用中止
(2) 研究機関による処置等
3 不正行為は行われなかったと認定された場合の措置
6 不正行為と認定された者に対する資金配分機関の措置
1 措置を検討する体制
(1) 措置を検討する委員会
(2) 委員会の役割
(3) 委員会の構成
2 措置の決定手続
(1) 委員会における検討
(2) 措置の決定
(3) 措置決定の通知
3 措置の対象者
4 措置の内容
(1) 競争的資金の打ち切り
(2) 競争的資金申請の不採択
(3) 不正行為に係る競争的資金の返還
1 未使用研究費等の返還
2 研究費全額の返還
(4) 競争的資金の申請制限
1 3の1に掲げる者
2 3の2に掲げる者
3 3の3に掲げる者
5 措置と訴訟との関係
(1) 措置後に訴訟が提起された場合
(2) 措置前に訴訟が提起された場合
(3) 措置後の訴訟において認定が不適切とされた場合
6 措置内容の公表
7 措置内容等の公募要領等への記載

お問合せ先

科学技術・学術政策局政策課

(科学技術・学術政策局政策課)

-- 登録:平成21年以前 --