ここからサイトの主なメニューです

今後の教員養成・免許制度の在り方について(答申)

平成18年7月11日
中央教育審議会

目次

1.教員養成・免許制度の改革の基本的な考え方
1.これからの社会と教員に求められる資質能力
(1)これからの社会と国民の求める学校像
(2)教員に求められる資質能力
2.教員養成・免許制度の改革の具体的方策
序 教員に対する揺るぎない信頼を確立するための総合的な改革の推進
1.教職課程の質的水準の向上
(1)基本的な考え方
(2)「教職実践演習(仮称)」の新設・必修化
(3)教育実習の改善・充実
(4)「教職指導」の充実
(5)教員養成カリキュラム委員会の機能の充実・強化
(6)教職課程に係る事後評価機能や認定審査の充実
2.「教職大学院」制度の創設
(1)「教職大学院」制度の創設の基本的な考え方
(2)制度設計の基本方針
(3)具体的な制度設計(主として設置基準に関連する事項について)
(4)その他(設置基準以外の関連事項等について)
3.教員免許更新制の導入
(1)導入の基本的な考え方
(2)具体的な制度設計
(3)現職教員を含む現に教員免許状を有する者への適用
(4)更新制等の円滑な実施のために
5.採用、研修及び人事管理等の改善・充実
(1)採用の改善・充実
(2)現職研修の改善・充実
(3)人事管理及び教員評価の改善・充実

お問合せ先

初等中等教育局教職員課

-- 登録:平成21年以前 --