「スポーツ・文化・観光」の連携による取組

各地域においてスポーツ・文化・観光を結びつけることにより,新たな地域ブランドや日本ブランドが生まれる可能性があります。

それらを活用して,2020年東京大会以降も訪日観光客の獲得や国内観光の活性化を図るため,平成28年3月7日に,スポーツ庁は,文化庁及び観光庁と包括的連結協定を締結しました。

本協定の下,両庁と連携して取組を進めています。

(スポーツ庁参事官(地域振興担当)付)