科学技術イノベーション政策における「政策のための科学」アドバイザリー委員会

科学技術イノベーション政策における「政策のための科学」アドバイザリー委員会について

目的

科学技術イノベーション政策における「政策のための科学」推進事業においては、科学技術イノベーション政策に関して、客観的根拠(エビデンス)に基づいた合理的なプロセスによる政策形成を実現するため、「政策のための科学」の深化、客観的根拠に基づく政策形成の実現に向けた「政策形成プロセス」の進化及び関連する学際的学問分野の開拓を目指している 。この事業を実施するに当たり、事業の方向性の検討等を行うため、科学技術・学術政策局企画評価課の定める要領にて運営される科学技術イノベーション政策における「政策のための科学」アドバイザリー委員会を設置する 。

検討事項

・ 「政策のための科学」と「政策形成」の共進化の方向性や方法論
・ 海外の類似の取組等を踏まえた日本の取組の在り方
・ 事業の推進による中長期的な将来像
・ その他必要な事項

開催状況

第21回【開催日時:令和6年6月18日(火曜日)10時00分~12時00分】

第20回【開催日時:令和6年1月15日(月曜日)10時~12時】

第19回【開催日時:令和5年6月27日(火曜日)10時~11時30分】

第18回【開催日時:令和5年4月12日(水曜日)16時~18時】

第17回【開催日時:令和4年6月17日(金曜日)16時~18時】

名簿

過去の科学技術イノベーション政策における「政策のための科学」アドバイザリー委員会について

※過去の科学技術イノベーション政策における「政策のための科学」アドバイザリー委員会については、国立国会図書館のインターネット資料収集保存事業(WARP)によりアーカイブされている過去の文部科学省ホームページをご覧ください。

過去の科学技術イノベーション政策における「政策のための科学」アドバイザリー委員会について(※国立国会図書館ホームページへリンク)別ウィンドウで開きます

(科学技術・学術政策局 研究開発戦略課)