ここからサイトの主なメニューです

私立大学戦略的研究基盤形成支援事業

1.事業の目的

本事業は、私立大学が、各大学の経営戦略に基づいて行う研究基盤の形成を支援するため、研究プロジェクトに対して重点的かつ総合的に補助を行う事業であり、もってわが国の科学技術の進展に寄与するものである。

2.事業の内容

各大学が最先端の研究や地域に根差した研究などの観点から研究プロジェクトを計画・申請し、文部科学省が審査の上で選定を行い、当該プロジェクトを遂行するための研究拠点に対して、研究施設・設備整備費や研究費を一体的に補助する。

3.研究期間及び支援措置

(1)研究期間

・「研究拠点を形成する研究」:原則、5年間
・「大学の特色を活かした研究」及び「地域に根差した研究」:原則、3年間
・3年目に中間評価、最終年度に事後評価を行う(3年以下の事業は事後評価のみ)

(2)支援措置

○研究施設
・プロジェクトに必要な施設の新増改築、改造工事
・補助対象:事業経費1,000万円以上
・補助率:2分の1以内
・原則、初年度の整備のみ補助

○研究装置・研究設備
・プロジェクトに必要な機械、器具等
・補助対象:
(研究装置)事業経費4,000万円以上
(研究設備)事業経費500万円(図書は100万円)以上
・補助率:
(研究装置)2分の1以内
(研究設備)3分の2以内
・初年度から3年目までの整備を補助

○研究費
・申請した研究期間中の教育研究経費支出、アルバイト関係支出、設備関係支出(1個又は1組の価格が500万円未満)
・補助上限1億円(「研究費のみ」のプロジェクトは3,000万円)
・補助率:2分の1以内

4.事業の採択について

(1)評価項目

1.研究プロジェクトの意義と必要性
2.研究内容の妥当性
3.研究組織の妥当性
4.事業費の妥当性

(2)選定手続き

外部の学識経験者で構成する「私立大学戦略的研究基盤形成支援検討会」において審査のうえ選定する。

(3)補助の方法

選定された学校は、文部科学省に計画調書等を提出し補助を受ける。
ただし、研究費については、日本私立学校振興・共済事業団に申請し補助を受ける。

「私立大学戦略的研究基盤形成支援事業」選定一覧

平成28年度「私立大学戦略的研究基盤形成支援事業」計画調書

「私立大学戦略的研究基盤形成支援事業」中間評価・事後評価について

「私立大学戦略的研究基盤形成支援事業」評価結果

お問合せ先

私学助成課

助成第二係
電話番号:03-5253-4111(内線2774)

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

Word Viewer 2003のダウンロード(外部サイト)

Word形式のファイルを御覧いただく場合には、Microsoft Wordが必要です。
Microsoft Wordをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

Excel Viewer 2003のダウンロード(外部サイト)

Excel形式のファイルを御覧いただく場合には、Microsoft Excelが必要です。
Microsoft Excelをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

-- 登録:平成21年以前 --