令和4年度こども霞が関見学デー「ユネスコトークショー」の実施

 令和4(2022)年8月4日(木曜日)、こども霞が関見学デーにおいて「ユネスコトークショー」を開催しました。
 日本ユネスコ国内委員会広報大使のさかなクンによる分かりやすいトークショーを通じて、ユネスコの理念・活動及びESDについて、楽しく学び、理解を深めていただく機会となりました。

日時

令和4年8月4日(木曜日) 14時30分~15時00分

会場

文部科学省 東館3階 試写室  

出演者

日本ユネスコ国内委員会広報大使:さかなクン(国立大学法人東京海洋大学名誉博士・客員教授)

プログラム

 「さかなクンと一緒にユネスコ活動を学ぼう!」

日本ユネスコ国内委員会広報大使のさかなクンによるトークショーです。ユネスコ活動やESDについて楽しく学びましょう。

「ユネスコトークショー」の模様(動画)

 さかなクンがイラストを描きながら、日本や世界の食文化や生活に根ざす魚、また、自然界における魚の生態などについて分かりやすく説明してくださいました。
 前半は、ユネスコ無形文化遺産に登録されている「和食」を支える食材の一つである魚について、「鰹(カツオ)」を題材に、和食としてなぜ根付いているのか、鰹節の起源が海外にあると言われていることなどを、さかなクンから楽しく御説明いただきました。
 後半は、子供たちから事前募集した質問に、さかなクンが回答してくださいました。

さかなクン(男性)
ユネスコトークショーの模様(動画)は、こちらからご覧ください。(YouTubeにリンク)
※動画の公開は、令和4年12月までとなります。

※日本ユネスコ国内委員会広報大使の活動内容、プロフィールは、「日本ユネスコ国内委員会広報大使について」のページを御覧ください。

お問合せ先

国際統括官付