ここからサイトの主なメニューです

平成30年度学校における教育の情報化の実態等に関する調査結果

 文部科学省では、初等中等教育における教育の情報化の実態等を把握し、関連施策の推進を図るため、「学校における教育の情報化の実態等に関する調査」を実施しています。
 平成30年度調査について取りまとめましたので公表します。

調査概要

(1)調査項目

1)学校におけるICT環境の整備状況
2)教員のICT活用指導力

※ICT(Information and Communication Technology : コンピュータやインターネットなどの情報通信技術)


(2)調査対象

(1)1)については、全国の公立学校(小学校、中学校、義務教育学校、高等学校、中等教育学校及び特別支援学校)
(1)2)については、全国の公立学校の授業を担当している全教員
ここでいう「授業を担当している教員」とは、各教科等の授業を定期的に担当している教員をいう。授業を一時的・臨時的に担当する教員は含まない。



(3)調査基準日

平成31年3月1日現在

お問合せ先

初等中等教育局情報教育・外国語教育課

Get ADOBE READER

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要な場合があります。
Adobe Acrobat Readerは開発元のWebページにて、無償でダウンロード可能です。

(初等中等教育局情報教育・外国語教育課)