学校安全

通学路を含めた学校における子供の安全確保について

 学校において、児童生徒等が生き生きと活動し、学べるようにするためには、その安全確保が不可欠の前提となります。児童生徒等は守られる対象であることにとどまらず、自らの安全を確保することのできる基礎的な資質・能力を学校教育全体を通じて育成していくことが求められます。
 また、学校においては、児童生徒等の安全を脅かす事故等の発生に備えて、適切な危機管理体制を確立しておくことが重要です。
 文部科学省では、学校や地域において学校安全に向けた組織的な取組が行われるよう、関係省庁と連携しながら、様々な施策を推進しています。

 都道府県で実施している取組やこれまでに作成した資料、文部科学省からのお知らせは学校安全ポータルサイトをご覧ください。

お問合せ先

総合教育政策局男女共同参画共生社会学習・安全課

大臣官房文教施設企画・防災部施設企画課

(総合教育政策局男女共同参画共生社会学習・安全課)

-- 登録:平成22年01月 --