ここからサイトの主なメニューです

第3回全国家庭教育支援研究協議会の開催について

 

震災を越えて-
今、みんなでできること、あなたにできること
~社会全体で子どもたちを育むために~

 3月11日に発生した東日本大震災をきっかけとして、今、家族や地域の絆の大切さ、社会全体で子どもたちを育んでいくことの大切さが、再認識されています。
 こうした中、急な環境変化や困難な環境下においても、子どもたちを健やかに育んでいけるよう、子どもや子育て家庭への支援の在り方について、今、地域が、学校が、社会ができることについて、様々な立場から理解を深めます。
 また、日頃から、社会全体で子どもや子育て家庭を支え、子どもたちの笑顔を守り、未来を育むために、求められる地域づくり、社会づくりについて考えます。

日時

平成24年2月12日(日曜日)9時30分~16時00分(開場9時00分)

主催

文部科学省 

共催

宮城県教育委員会、仙台市教育委員会 

後援

厚生労働省

協力

お父さんたちのネットワーク、早寝・早起き・朝ごはん実行委員会in宮城(「いい朝みやぎ」)

プログラム

議事録

配付資料

お問合せ先

生涯学習政策局男女共同参画学習課

家庭教育支援室家庭教育振興係

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

(生涯学習政策局男女共同参画学習課)

-- 登録:平成23年12月 --