公立学校の施設整備

 公立学校施設は、児童生徒などが一日の大半を過ごす活動の場であり、児童生徒の生きる力を育むための教育環境として重要な意義を持っています。文部科学省では、耐震化をはじめ、地域材等の木材利用の推進、バリアフリー化、アスベスト対策、老朽化への対応、特別支援学校の教室不足の解消、学校統合への対応、廃校や余裕教室の有効活用などのための地方公共団体の取組を支援・推進しています。

はじめに

国庫補助の基本的な考え方について

各種支援策

公立学校の施設整備に係る施設助成課の取組等を紹介しています。

制度の解説等

公立学校施設に関する調査

その他

お問い合わせ

施設助成課へのお問い合わせ方法

校舎くん

お問合せ先

大臣官房文教施設企画・防災部施設助成課

Get ADOBE READER

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要な場合があります。
Adobe Acrobat Readerは開発元のWebページにて、無償でダウンロード可能です。

(大臣官房文教施設企画・防災部施設助成課)