ここからサイトの主なメニューです

量子ビーム

中性子科学会が一般向けの市民公開講座を柏で開催!

日本中性子科学会市民公開講座

 中性ビームはX線と並んでとってもパワフルな「モノを見る道具」です。でも中性子って何?どんなことがわかるの?…と思っているそこのあなた。日本中性子科学会では、中性子ビームを利用した研究を一般の方に広く紹介する市民公開講座を開催しています。
 美肌の秘訣から宇宙の始まりの謎まで、さらには身近に使われている不思議な素材ゲルの秘密や、新たなガンの治療方法など、中性子ビームを利用した最先端の研究について、わかりやすく解説していきます。
 もちろん参加は無料ですので、是非お気軽に御参加下さい。

○日時

2013年12月14日(土曜日)14時30分~16時30分

○場所

さわやかちば県民プラザ(千葉県柏市柏の葉4-3-1)

○講演内容

講演1「中性子ビームで見える 美肌の秘訣から宇宙の始まりの謎まで」

鈴木國弘(日本原子力研究開発機構 広報部次長)

講演2「身近で活躍するスーパー高分子ゲルの不思議 中性子ビームでナノ探索」

柴山充弘(東京大学物性研究所 教授)

講演3「中性子ビームでガン細胞を狙い撃ち 中性子捕捉療法」

山本哲哉(筑波大学 講師)

 
【講演1関連、写真・図提供:日本原子力研究開発機構、高エネルギー加速器研究機構】

上図は中性子ビームを利用して撮影したカブトムシ(左)と百合の花(右)。中性子を使うとX線では写らない水分が黒い影となって見えます。
下図はビッグバンから地球誕生までの宇宙の歴史。中性子ビームが宇宙の歴史にどう関係するのか…気になる人は行くしかない!?

 

○内容の難しさ

高校生以上を対象としてわかりやすく解説します。

○申込み等の詳細

下記のホームページを御覧ください。

日本中性子科学会市民公開講座詳細(※JSNS2013 in Kashiwa:Seminar ページへのリンク)

お問合せ先

科学技術・学術政策局研究開発基盤課量子放射線研究推進室

(科学技術・学術政策局研究開発基盤課量子放射線研究推進室)

-- 登録:平成25年11月 --