情報ひろばとは

沿革・目的

文部科学省は、平成20年1月の庁舎移転を機会に、国民との双方向コミュニケーション機能を強化する取組の一環として、登録有形文化財となっている旧文部省庁舎を活用し、「情報ひろば」を整備しました。多くの方に文部科学行政の今と昔を知っていただき、信頼と親しみを持っていただけるよう日々全力で取り組んでまいります。

写真
館内の御案内はこちら