イベント情報

ラウンジ

【自然科学研究機構核融合科学研究所による情報ひろば企画展示イベント「サイエンスカフェ:ヘリカル方式で核融合エネルギーの実現を!-核融合研究の最前線と今後の展望‐」】
 (入場無料、申込み必要)
 お申込みは以下のページを御覧ください。
 http://www.nifs.ac.jp/event/sciencecafe2016.html
 対象:学生(高校生以上)、一般成人
第1回 サイエンスカフェ「一億度の核融合プラズマをめざして」
開催日開催日時:平成28年5月19日(木曜日)13時00分〜15時00分
開催場所文部科学省「情報ひろばラウンジ」(旧文部省庁舎1階)
イベント概要
 プラズマ実験研究、核融合炉工学研究、理論・シミュレーション研究の3分野の研究者が、それぞれの観点から、核融合研究の最新の成果や核融合エネルギーの実現に向けた今後の展望などについてお話しします。
 今回は、3分野のうち、プラズマ実験研究について、核融合科学研究所・徳澤季彦准教授が、「一億度の核融合プラズマをめざして」と題して、核融合プラズマ発電の実用化に向けて、太陽より熱い一億度の高温プラズマを生成する方法について、ご紹介します。
第2回 サイエンスカフェ「核融合技術が世界をどう変えるか」
開催日開催日時:平成28年5月31日(火曜日)15時00分〜17時00分
開催場所文部科学省「情報ひろばラウンジ」(旧文部省庁舎1階)
イベント概要
 プラズマ実験研究、核融合炉工学研究、理論・シミュレーション研究の3分野の研究者が、それぞれの観点から、核融合研究の最新の成果や核融合エネルギーの実現に向けた今後の展望などについてお話しします。
 今回は、3分野のうち、核融合炉工学研究について、核融合科学研究所・後藤拓也助教が、「核融合技術が世界をどう変えるか」と題して、核融合プラズマ発電のしくみについて説明し、それが私たちの未来をどう変えるかについて、皆さんと一緒に考えます。
第3回 サイエンスカフェ「核融合プラズマはどこまで理解できたのか?」
開催日 開催日時:平成28年6月9日(木曜日)13時00分〜15時00分
開催場所文部科学省「情報ひろばラウンジ」(旧文部省庁舎1階)
イベント概要
 プラズマ実験研究、核融合炉工学研究、理論・シミュレーション研究の3分野の研究者が、それぞれの観点から、核融合研究の最新の成果や核融合エネルギーの実現に向けた今後の展望などについてお話しします。
 今回は、3分野のうち、理論・シミュレーション研究について、核融合科学研究所・仲田資季助教が、「核融合プラズマはどこまで理解できたのか?」と題して、核融合プラズマの理論研究がどこまで進んでいるか、最新のスーパーコンピュータ解析を交えながらご紹介します。
平成28年度第1回 情報ひろばサイエンスカフェ(参加費無料、申込み必要)
開催日時平成28年5月27日(金曜日)19時00分〜20時30分
講師舘野正樹さん(東京大学大学院理学系研究科附属日光植物園・准教授)
ファシリテーター福田裕穂さん(東京大学大学院理学系研究科長)
テーマ「日本の森林〜その生理、生態、歴史」
定員30名
イベント概要
 日本列島は南北に長く、標高差も3,700m以上と大きいため、様々な森林が分布しています。沖縄などの亜熱帯には常緑広葉樹を中心とする森林が、西日本から東日本にわたる暖温帯には常緑広葉樹と落葉広葉樹の混交林が、東北地方の冷温帯や標高の高い山地などには落葉広葉樹林が、そして、北海道などには常緑針葉樹と落葉広葉樹の混交林が広がっています。どのような理由で、このような多様な森林の分布が決まるのでしょうか。
 例えば、樹木の細胞が寒さに強いかどうかの違いで決まるのでしょうか?ところが、樹木の生理と生態に関する研究によると、細胞が寒さに強いかどうかは、樹木の分布にさほど影響しておらず、冬の期間における吸水などの他の要因がより重要であることが分かってきました。
 また、明るい場所で早く成長する種(しゅ)と暗い場所でゆっくりと成長する種(しゅ)が共に存在していることにより、森林が維持されていることも分かってきました。唯一の例外は落葉広葉樹林です。この森林には、暗い場所でゆっくりと成長する高木種は見られません。その理由は、森林の歴史を調べることで明らかになってきました。落葉広葉樹林は、人間の伐採による常緑針葉樹の消滅により成立したのではないかと考えられます。代表的な落葉広葉樹林であるブナ林で有名な白神山地も例外ではありません。つまり、白神山地のブナ林は天然林ではない可能性があるということです。
 今回のサイエンスカフェでは、「生理」「生態」「歴史」といった様々な視点から、日本の森林について理解を深めていただければと思います。
 参加希望の方は「氏名」及び「5月27日サイエンスカフェ参加希望」と書いたEメールを、sciencecafe@devotion-japan.com(@は半角)宛てに事前にお申し込みください。その際、サイエンスカフェで聞いてみたいことや、講師への質問があれば、記載してください。登録は定員になり次第締め切らせていただきます。申込みは一人1通でお願いします。また、キャンセルされる場合は、同Eメールアドレス又は文部科学省人材政策課サイエンスカフェ担当(03−6734−4191 平日9時30分〜18時15分受付)にその旨連絡願います。
※参加は無料です。

情報ひろば3階展示室

・現在、イベント情報はありません。

エントランス

・現在、イベント情報はありません。