特別展示

企画展示室

【国立女性教育会館の企画展示】
開催期間平成30年1月4日(木曜日)〜 平成30年4月下旬(予定)
実施機関国立女性教育会館
テーマ「国立女性教育会館 開館40周年展」
展示背景・概要
 国立女性教育会館(NWEC)は、昭和52(1977)年に文部省の附属機関である国立婦人教育会館として設置されて以降、平成13(2001)年の国立女性教育会館への改称を経て、平成29(2017)年11月に開館40周年を迎えました。現在は男女共同参画の推進機関として活動を続けています。
 今回の展示では、今までの主な事業をわかりやすく示すパネルや、映像、過去の写真・ポスター・チラシ・出版物などを通じて、我が国の婦人(女性)教育や男女共同参画の推進に深く関わってきた当会館の歴史をご覧いただきます。

【主な展示物】
○実物展示
  • 「国立婦人教育会館(仮称)規模確保要望書」
  • 「開設に向けての陳情風景」(写真)
○映像
  • 国立女性教育会館紹介ビデオ
○パネル
  • 「男女共同参画推進リーダーの支援」「生涯学習促進とネットワーク形成」等
国立女性教育会館1 国立女性教育会館2
【釧路工業高等専門学校の企画展示】
開催期間平成30年1月4日(木曜日)〜 平成30年4月20日(金曜日)(予定)
実施機関釧路工業高等専門学校
テーマ「高専大学連携による教材開発と利用実践」
展示背景・概要
 釧路高専では、不要となったCDと組み込み用の小型コンピュータを組み合わせたプログラミングロボットを開発してきました。CD中央部分の穴にペンを差し、プログラムでロボットを動かすと絵を描くことができます。また、PCを用いずに直感的にプログラムを作成することができるため、コンピュータの環境のない教室での授業や幅広い年齢層が同時に参加するイベントにも対応することができます。
 開発を始めた1990年当初は小中学生対象の工作教室用のロボットとして作成しましたが、その後改良を重ね工作キットであるばかりではなく、工学系高等教育機関における初心者向けのプログラミング教材として利用されています。
 現在は、高専大学連携事業として、室蘭工業大学におけるフレッシュマンセミナー、北海道大学全学共通科目「情報学U」の一部,及び高専機構のロボット人材育成事業等において、教材の利用を実践しています。
 本展示では、お絵かきやお茶運びをするロボット本体、ロボット組み立てキットの他、ロボットの教材の特徴とこれを利用した授業概要を分かりやすく解説したポスター、資料及び動画コンテンツを展示いたします。

【主な展示物】
○実物展示
  • プログラミングロボット、組み立てキット
○映像
  • ロボットの教材の特徴とこれを利用した授業概要を動画にて紹介
○パネル
  • ロボットの概要やロボット教材を利用した授業の紹介
釧路工業高等専門学校1 釧路工業高等専門学校2
【国立特別支援教育総合研究所の企画展示】
開催期間平成30年1月4日(木曜日)〜 平成30年4月23日(月曜日)(予定)
実施機関国立特別支援教育総合研究所
テーマ「障害のある子どもの教育の広場 〜障害のある子どもの教育・支援を知ろう!〜」
展示背景・概要
 国立特別支援教育総合研究所(NISE)は、国内で唯一の特別支援教育の研究・研修・情報普及を行うナショナルセンターとして、障害のある子どもと障害のない子どもが共に学ぶことを目指したインクルーシブ教育システムの推進に取り組んでいます。
今回の展示では、研究所が蓄積してきた研究成果や作成した研修コンテンツ、収集した情報・支援機器等を展示してご紹介します。

【主な展示物】
○実物展示
  • 研究成果物一式(研究報告書、市販書籍、リーフレット、ガイドブック等)
  • 視覚障害者用「触図筆ペン」、読みのアセスメント等に関するアプリを用いた支援機器
○映像
  • 発達障害教育推進センター「研修講義」(1月〜2月)
  • 特別支援教育研修講座コンテンツ「基礎編」「専門編」(3月〜4月)
○パネル
  • 研究成果に関するパネル展示(週替わりで内容を更新)
  • 本研究所の活動紹介
国立特別支援教育総合研究所1 国立特別支援教育総合研究所2
【お茶の水女子大学の企画展示】
開催期間平成30年1月4日(木曜日)〜 平成30年4月20日(金曜日)(予定)
実施機関お茶の水女子大学
テーマ「東京湾口の豊かな海産生物の研究と体験的な理解を目指した教育」
展示背景・概要
 お茶の水女子大学湾岸生物教育研究センター(千葉県館山市)では、豊かな海の生物と環境についてのリアルで体験的な理解から、生命の基盤を学び海との共生を目指す教育を進めています。この展示では、温帯では北限域の造礁サンゴや沿岸近くまで生息する深海性の生物など館山の海の調査研究と、教育関係共同利用拠点として展開しているさまざまな臨海実習の様子や、実験材料として使いやすく工夫した海産バイオリソースについて紹介します。

【主な展示物】
○実物展示
  • ウニや貝などの生物標本
○映像
  • 海の生物や実習風景の写真のスライドショー
○パネル
  • 「館山湾のフィールド」「館山湾の生物」「臨海実習」「海産バイオリソースの開発と全国への提供」
お茶の水女子大学1 お茶の水女子大学2

文化展示室

開催期間平成29年7月20日(木曜日)〜 常設展示
テーマ文化庁買上優秀美術作品
展示背景・概要
 文化庁では、芸術家の創作意欲を高めるとともに、美術界の発展に資するため、創作活動において新生面を拓(ひら)き、将来性があると認められる作家の優秀作品を買い上げる「文化庁優秀美術作品買上事業」を行ってまいりました。平成18年度をもって本事業は終了いたしましたが、40年以上の長きにわたり収集を続けてきた作品群は370点にのぼり、日本の戦後美術の一面を表すコレクションとなっております。
 この常設展示では、現在、文化庁で所蔵している作品の中から、随時その一部を紹介してまいります。

【展示作品】(平成29年7月20日(木曜日)〜)
  • 『蓮と陽光』(川村悦子)
  • 『trace-heure-』(馬場知子)
  • 『WINDS WORK 30』(佐竹邦子)
文化庁買上優秀美術作品画像

科学技術・学術展示室

・現在、特別展示はありません。

エントランス

【企画展示:鳴門教育大学】
開催期間平成30年1月4日(木曜日)〜 平成30年2月9日(金曜日)(予定)
実施機関鳴門教育大学
テーマ「BPプロジェクト いじめ防止に向けた教員養成・研修の充実と教育委員会・学校支援の全国展開」
展示背景・概要
 いじめ問題に関して特色ある取組を行ってきた教員養成4大学(宮城教育大学、上越教育大学、福岡教育大学及び鳴門教育大学)は、平成27年度に、協働参加型事業 「BPプロジェクト(いじめ防止支援プロジェクト)」を立ち上げ、国立教育政策研究所、日本生徒指導学会、公益社団法人日本PTA全国協議会、各地の教育委員会等の関係機関・組織の協力を得て、教育委員会や学校のいじめ防止対策をサポートするために各種支援事業、教育研究事業、研修事業等を展開してきました。
 本展示では、発足から3年目を迎えたBPプロジェクト及びプロジェクト協力団体のこれまでの取組内容や成果等を展示・紹介し、いじめ問題に対する関心や理解を拡大、深化させるとともに、いじめ防止対策を社会に向けて発信いたします。

【主な展示物】
○刊行物
  • 「いじめ防止支援プロジェクト事業成果報告書」
  • 「学校現場で役立つ「いじめ防止対策」の要点」等
○動画
  • 「いじめ対応の基本について、今、改めて考えるべきこと」等
○パネル
  • 「BPプロジェクト構成大学の取組」
  • 「『ネットいじめ』の新たな課題への取組」
  • 「性の多様性の理解と支援」等
鳴門教育大学1 鳴門教育大学2
鳴門教育大学3
【企画展示:高エネルギー加速器研究機構】
開催期間平成30年1月4日(木曜日)〜 平成30年2月9日(金曜日)(予定)
実施機関高エネルギー加速器研究機構
テーマSuperKEKB加速器の衝突実験いよいよ開始 〜 新しい物理学に向けた挑戦
展示背景・概要
 高エネルギー加速器研究機構(KEK)つくばキャンパスの地下では現在、日本最大の粒子加速器SuperKEKBが新たに生まれ変わり、2018年春に予定される電子・陽電子の衝突実験の準備を着々と進めています。その衝突点には、高さ、幅、奥行きともに約8メートルで重さが約1400トンもあるBelleU測定器がすでにロールインされ、最終機能試験を実施しながら実験の開始を待っています。
 これらの装置は、小林誠・益川敏英博士の2008年ノーベル物理学賞受賞を導く成果を出すなど、輝かしい成果を挙げたKEKB加速器とBelle測定器を大幅に改良したもので、自ら保持するルミノシティ(衝突頻度)の世界記録をさらに40倍も更新し、宇宙創成期に働いていた未知の物理法則を探索することを目指しています。
 この歴史的な計画のスタートを、一人でも多くの皆様に知っていただきたく、計画の概要、意義などを紹介するパネル、加速器のビームパイプや測定器の模型、現場の映像や紹介ビデオ、衝突のイメージを視覚的に再現したCGなどを用意しました。ぜひ多くの方にご覧いただきたいと思います。

【主な展示物】
○実物展示
  • 特殊な構造を持つ加速器のビームパイプ「アンテチェンバー」
  • BelleU測定器に組み込まれた、粒子を識別するための検出器
○模型展示
  • BelleU測定器の10分の1スケールの模型
  • BelleU測定器のコア部分を担うピクセル型検出器PXD(モックアップ品)
○映像展示
  • BelleUの測定器を回廊から360度撮影した動画
  • SuperKEKB加速器の一部を撮影した動画
  • BelleU実験「新物理への扉」(英訳版もあり。5分程度の紹介ビデオ)
  • BelleU測定器のロールイン・イベントの早回し動画
  • 電子・陽電子衝突のCG映像
○パネル
  • ルミノシティ世界記録の40倍更新を目指すSuperKEKB加速器
  • 25カ国、約800人が共同研究するBelleU測定器による実験
  • これまでの成果と「CP対称性の破れ」について
  • 新しい実験の目指すもの
  • これまでの経緯と今後の予定
高エネルギー加速器研究機構1 高エネルギー加速器研究機構2
高エネルギー加速器研究機構3

旧秘書官室

・現在、特別展示はありません。

スポーツ展示室

・現在、特別展示はありません。

ラウンジ

・現在、特別展示はありません。