イベント情報

ラウンジ

【鳥取大学によるイベント】「鳥取大学における温暖化に適応しうるナシ品種育成」
開催日時平成29年11月22日(水曜日)11時30分〜13時15分
開催場所文部科学省「情報ひろばラウンジ」(旧文部省庁舎1階)
イベント概要
 鳥取大学では、農学部において90年以上の歴史を有するナシの研究について、文部科学省東館2階エントランスで平成29年11月〜12月までの間、研究成果の展示を行っています。
 つきましては、同企画展示に関連して、下記のとおりセミナーを開催いたします。
 セミナー中には、本学が開発したナシ数品種の試食会も予定しておりますので、みなさまの多数のご参加をお待ちしています。
 講演及びナシ品種実物展示・解説
 (第1回)11:30〜12:15
 (第2回)12:30〜13:15 ※1回目と2回目の内容は同一です。
【定員】各回30名程度
講師:鳥取大学農学部 田村文男教授、竹村圭弘講師
【お申込み】
 当日直接会場にお越しいただいても構いませんが、お席に限りがありますので、事前の申込みにご協力いただきますようお願いいたします。  なお、お申込みの際は、「氏名」及び「参加希望の回」を電子メール本文にご記載の上、11月21日(火曜日)17時までに下記申込み先へご連絡ください。
【お問合せ先】
鳥取大学農学部庶務係
 Tel : 0857-31-5343
 E-mail : ag-syomu@ml.adm.tottori-u.ac.jp
平成29年度第4回 情報ひろばサイエンスカフェ(参加費無料、申込み必要)
開催日時平成29年11月24日(金曜日)19時00分〜20時30分
講師南澤孝太さん(慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科(KMD)・准教授)
ファシリテーター柳原一也さん(慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科(KMD)・リサーチャー)
テーマ「「身体×テクノロジー」〜身体性から考える未来のメディア〜」
定員30名
イベント概要
 「身体性メディアプロジェクト(EMBODIED MEDIA PROJECT)」では、「身体性」という言葉をキーワードに、人々が自身の身体を通して得る様々な経験を、記録・共有・拡張・創造する未来のメディアテクノロジーをつくっています。例えば遠隔地にあるロボットに自分が乗り移るような体験やユーザがゲームの世界に完全に没入することを目的に身体全体でゲーム空間での出来事を感じることができる触覚スーツなどをつくってきました。今回のサイエンスカフェでは研究内容を紹介するとともに、身体とテクノロジーの掛け算によって我々の生活がどのように変わっていき、どのような未来をつくることができるのかを参加者の方と一緒に考えてみたいと思います。
 参加希望の方は「氏名」及び「11月24日サイエンスカフェ参加希望」と書いたEメールを、sciencecafe@devotion-japan.com(@は半角)宛てに事前にお申し込みください。その際、サイエンスカフェで聞いてみたいことや、講師への質問があれば、記載してください。登録は定員になり次第締め切らせていただきます。申込みは一人1通でお願いします。また、キャンセルされる場合は、同Eメールアドレス又は文部科学省人材政策課サイエンスカフェ担当(03−6734−4191 平日9時30分〜18時15分受付)にその旨連絡願います。
※参加は無料です。
※サイエンスカフェについての詳しい情報は科学技術週間ウェブサイトに掲載しております。

情報ひろば3階展示室

・現在、イベント情報はありません。

エントランス

・現在、イベント情報はありません。