ここからサイトの主なメニューです

情報公開・個人情報保護

情報公開について

 情報公開法(平成13年4月1日施行)により、誰でも、国の行政機関に対して、行政文書の開示を請求することができます。開示請求された行政文書は、原則として開示されます。また、政府は、情報の提供施策の充実に努めることとされています。

個人情報保護について

 文部科学省では、行政機関の保有する個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第58号。以下「行政機関個人情報保護法」という。)等に基づき、個人情報ファイル簿の作成・公表、開示・訂正・利用停止請求の受付等及び行政機関非識別加工情報制度等の対応を行っています。
 また、行政機関個人情報保護制度及び保有個人情報等に関する相談窓口を設置しています。

お問合せ先

大臣官房総務課文書情報管理室

(大臣官房総務課文書情報管理室)

-- 登録:平成21年以前 --