ここからサイトの主なメニューです

コミュニティ・スクール(学校運営協議会制度)

文部科学省では、地域とともにある学校づくりを推進しています!

コミュニティ・スクール(学校運営協議会制度)について

 コミュニティ・スクールは、学校と保護者や地域の皆さんがともに知恵を出し合い、学校運営に意見を反映させることで、一緒に協働しながら子どもたちの豊かな成長を支え「地域とともにある学校づくり」を進める仕組みです。

新着情報

 コミュニティ・スクールには保護者や地域住民などから構成される学校運営協議会が設けられ、学校運営の基本方針を承認したり、教育活動などについて意見を述べるといった取組がおこなわれます。 

コミュニティ・スクールのイメージ

 学校運営協議会の主な役割として、

  • 「校長の作成する学校運営の基本方針を承認する」
  • 「学校運営に関する意見を教育委員会又は校長に述べる」
  • 「教職員の任用に関して教育委員会に意見が述べられる」

の三つがあります。これらを通じて、保護者や地域の皆さんの意見を学校運営に反映させることができ、自分たちの力で学校をより良いものにしていこうとする意識が高まり、継続的・持続的に「地域とともにある、特色ある学校づくり」を進めることができます。

 コミュニティ・スクールは、「地域とともにある学校づくり」を進めるための有効なツールです。


 ◆◇◆ 参考資料 ◆◇◆

新しい時代の教育や地方創生の実現に向けた学校と地域の連携・協働の在り方と今後の推進方策について(答申)(中教審第186号)
  中央教育審議会では、平成27年12月21日の第104回総会において、「新しい時代の教育や地方創生の実現に向けた学校と地域の連携・協働の在り方と今後の推進方策について(答申)」を取りまとめました。

中央教育審議会初等中等教育分科会「地域とともにある学校の在り方に関する作業部会」(全12回開催:平成27年5月19日~平成27年12月7日)
  各回の配付資料・議事録等を掲載しています。

コミュニティ・スクールって何?!(学校運営協議会設置の手引)
  コミュニティ・スクールの魅力や、学校運営協議会設置に向けたポイントを掲載しています。また、学校支援地域本部や学校関係者評価委員会から学校運営協議会への発展など、既存の取組をベースにした地域住民等が学校運営に参画する仕組み等についても掲載しています。

コミュニティ・スクールパンフレット
  コミュニティ・スクールについての制度説明や実践事例等をわかりやすくまとめたパンフレットです。コミュニティ・スクールの指定状況や実践事例、コミュニティ・スクール推進員(CSマイスター)の紹介も掲載しています。

地域みんなで子供たちの未来を考えるワークショップのすすめ ~地域とともにある学校づくりに向けて~
  保護者や地域住民、そして教職員で「どのような子供を育てていくのか、何を実現していくのか」という目標・ビジョンの共有を図るためのワークショップ(熟議)の進め方を紹介しています。

地域とともにある学校づくりの推進に向けたコミュニティ・スクール推進員派遣事業及び制度等活用説明会
  保護者や地域住民等との協働による学校づくりの推進に資するため、標記派遣事業及び説明会を実施しています。

コミュニティ・スクールの推進に係るフォーラム等
  コミュニティ・スクール等の導入による、地域とともにある学校づくりの充実方策について、先進的な取組を行う教育委員会等による事例の発表及び協議を行うことにより地域とともにある学校づくりを一層推進するため、毎年全国7会場で開催しています。

コミュニティ・スクールの推進等に関する調査研究協力者会議(平成26年度)
  平成26年度に開催した「コミュニティ・スクールの推進等に関する調査研究協力者会議」の最終報告書及び最新の資料を掲載しています。

コミュニティ・スクール関係法令・通知等
  コミュニティ・スクールの制度に関する法令や文部科学省が発出している通知等をまとめて掲載しています。

お問合せ先

初等中等教育局参事官(学校運営支援担当)付 運営支援企画係

電話番号:03-5253-4111(代表) 内線3720
ファクシミリ番号:03-6734-3727
メールアドレス:syosanji@mext.go.jp

(初等中等教育局参事官(学校運営支援担当)付 運営支援企画係)

-- 登録:平成23年11月 --