令和2年度の大学のスポーツ資源を活用した地域活性化拠点形成・大学スポーツアドミニストレーター配置支援事業について8大学を選定しました

 スポーツ庁が、令和2年3月2日から4月17日まで提案を募集していた、大学のスポーツ資源を活用した地域活性化拠点形成・大学スポーツアドミニストレーター配置支援事業について、審査の結果、8大学を選定しました。

 スポーツ庁は、スポーツ基本計画に基づき、大学におけるスポーツ分野を戦略的かつ一体的に管理・統括する部局の設置や人材の配置を支援し、大学スポーツの活性化や大学スポーツを通じた大学全体の振興を図るための体制整備に取り組んでいます。
 今般、大学スポーツ・アドミニストレーターの配置等大学におけるスポーツ活動を支援する「大学のスポーツ資源を活用した地域活性化拠点形成・大学スポーツアドミニストレーター配置支援事業」に応募のあった提案について、有識者からなる技術審査委員会による審査の結果、8大学を選定しました。概要は別紙のとおりです。

令和元年度大学スポーツ振興の推進事業選定大学

お問合せ先

スポーツ庁参事官(地域振興担当)付 企画係

Get ADOBE READER

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要な場合があります。
Adobe Acrobat Readerは開発元のWebページにて、無償でダウンロード可能です。

(スポーツ庁参事官(地域振興担当)付 企画係)