ここからサイトの主なメニューです

表2 「子どものメンタルヘルスに関する問題」の支援に当たっての課題〈担任〉

複数回答
  小学校
N=1,337
中学校
N=1,322
高等学校
N=1,378
人数 パーセント 人数 パーセント 人数 パーセント
1.子どものメンタルヘルスの問題が複雑・多様化し、理解が困難になっている。
430 32.2 722 54.6 489 35.5
2.メンタルヘルスに関する問題を抱えている子どもが多く対応時間の確保が難しい。
259 19.4 486 36.8 250 18.1
3.医療的支援が必要なものは、専門的知識が要求されるため対応が難しい。
197 14.7 307 23.2 290 21.0
4.保護者の考え方が多様化し、共通理解を図るのが難しくなっている。
444 33.2 551 41.7 312 22.6
5.校内の協力体制ができていないため、連携を図るのが難しい。
20 1.5 41 3.1 52 3.8
6.担任している子どもの問題については、他者に相談しにくい。
4 0.3 11 0.8 32 2.3
7.関係機関との連携がうまく図れない。
54 4.0 70 5.3 32 2.3
8.その他
2 0.1 0 0 15 1.1
9.特になし 38 2.8 44 3.3 42 3.0

(心の健康つくり推進委員会(財団法人日本学校保健会)「心の健康つくりに関する調査」平成16年度)

お問合せ先

初等中等教育局児童生徒課

-- 登録:平成21年以前 --