ここからサイトの主なメニューです

「マテリアル革新力強化のための政府戦略に向けて(戦略準備会合取りまとめ)」について

令和2年6月2日

本日、文部科学省及び経済産業省が設置した「マテリアル革新力強化のための戦略策定に向けた準備会合」において、取りまとめ報告書が決定されましたので、公表いたします。

【リンク】マテリアル革新力強化のための戦略策定に向けた準備会合 別ウィンドウで開きます

1.概要

 文部科学省及び経済産業省は、物質、材料、デバイスといった「マテリアル」の産業・イノベーション上の重要性の拡大と、我が国のマテリアルの強みが大きな危機にある現状等を受けて、我が国のマテリアル革新力の強化に向けた検討を本年より実施してまいりました。

 本年4月には、「マテリアル革新力強化のための戦略策定に向けた準備会合」(座長:大野英男 東北大学総長)を設置し、その検討を加速してまいりました。新型コロナウイルス感染症の発生・拡大を踏まえた検討等を経て、本日、戦略準備会合において、添付のとおり「マテリアル革新力強化のための政府戦略に向けて(戦略準備会合取りまとめ)」が決定されました。

 本取りまとめは、統合イノベーション戦略2020及び第6期科学技術基本計画を視野に入れ、マテリアル革新力強化のための政府全体の戦略策定に向けた基本的な考え方、今後の取組の方向性等を示したものとなります。

2.資料

お問合せ先

研究振興局参事官(ナノテクノロジー・物質・材料担当)付
電 話:03-5253-4111(内線4100)
      03-6734-4100(直通)
FAX :03-6734-4103
E-mail:nanozai@mext.go.jp
 

(研究振興局参事官(ナノテクノロジー・物質・材料担当)付)