ここからサイトの主なメニューです

令和2年度文部科学大臣優秀教職員表彰式をオンラインで実施

1月12日(火曜日)
教育

  令和3年1月12日(火)に、オンラインにて令和2年度文部科学大臣優秀教職員表彰式を実施いたしました。
  文部科学省では、平成18年度から、学校教育における教育実践等に顕著な成果を上げた教職員及び教職員組織を対象に、その功績を広く周知することにより、教職員の意欲及び資質能力の向上に資することを目的として、文部科学大臣表彰を行っています。
  今年度は、790名の教職員及び54の教職員組織の皆様が表彰対象となりました。

  表彰式では、萩生田文部科学大臣から受賞者に対し表彰状を授与するとともに、子供たちが予測不可能な未来社会を自律的に生き、社会の形成に参画するための資質・能力を一層確実に育成するための文部科学省の取組を話し、
「今後、幼児児童生徒のみならず、同僚や若手の先生方に対してよい刺激を与えていただいたり、教職を目指す学生等に対して学校の魅力を伝えていただいたりするなど、是非とも様々な場で御自身の経験や思いを発信いただければ幸いです。」
と述べました。

  また、受賞者を代表して、福岡市立福岡西陵高等学校の吉本悟教諭から挨拶をいただくとともに、文部科学省「こどもの教育応援大使」の香川照之様から動画メッセージをいただき、閉式となりました。
  令和2年度文部科学大臣優秀教職員表彰式の動画を以下のリンク先に掲載しておりますので、ぜひご覧ください。
※令和2年度文部科学大臣優秀教職員表彰式
https://youtu.be/MSzp6ylD6uk別ウィンドウで開きます