ここからサイトの主なメニューです

東京都立永福学園の臨時休業中の児童生徒受入れの様子を萩生田大臣が視察しました。

3月13日(金曜日)
教育

  3月13日、東京都立永福学園の臨時休業中の児童生徒受入れの様子を萩生田大臣が視察しました。

  東京都立永福学園には、肢体不自由の子どもたちを対象とした小学部・中学部・高等部と、高等部の就業技術科が設置されています。今回の臨時休業中、肢体不自由の子どもたちのうち学校での受け入れを希望した24名の受け入れを行っています。

  視察では、子どもたちが先生と一緒に活動する様子のほか、受け入れを行っている子どもたちの保護者と学校との間で、その日ごとに連絡帳で細かくやり取りして対応されていることや、受け入れ状況の一覧や体制表を1日ごとに作成して体制を整えていることなどについてご説明いただきました。

東京都立永福学園の臨時休業中の児童生徒受入れの様子を萩生田大臣が視察しました。

東京都立永福学園の臨時休業中の児童生徒受入れの様子を萩生田大臣が視察しました。