ここからサイトの主なメニューです

「教育情報セキュリティポリシーに関するガイドライン」公表について

文部科学省においては、学校(小学校、中学校、義務教育学校、高等学校、中等教育学校及び特別支援学校をいう。以下同じ。)における情報セキュリティの考え方を整理し、平成29年10月に「教育情報セキュリティポリシーに関するガイドライン」を取りまとめました。
さらに、令和元年12月には、教育委員会・学校が柔軟かつ効率的に環境整備を進めることができるようにガイドラインの構成を見直すとともに、クラウドサービスに関する考え方などを追記しました。

1.概要

学校においては、コンピュータを活用した学習活動の実施など、教職員はもとより、児童生徒が日常的に情報システムにアクセスする機会があるなど、地方公共団体の他の行政事務とは異なる点もあります。
このため、本ガイドラインは、地方公共団体が、設置する学校を対象とする情報セキュリティポリシーの策定や見直しを行う際の参考となるよう、学校における情報セキュリティポリシーの考え方及び内容について解説したものです。

2.「教育情報セキュリティポリシーに関するガイドライン」のFAQ

お問合せ先

初等中等教育局情報教育・外国語教育課

Get ADOBE READER

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要な場合があります。
Adobe Acrobat Readerは開発元のWebページにて、無償でダウンロード可能です。

(初等中等教育局情報教育・外国語教育課)