ここからサイトの主なメニューです

学校選択制について(入学時)

小学校

  •  小学校で学校選択制を導入しているのは240自治体(14.2パーセント)(平成16年調査 227自治体(8.8パーセント))
    • 選択制の形態については、従来の通学区域は残したままで、特定の地域に居住する者について、学校選択を認める「特定地域選択制」が最も多く、108自治体(平成16年調査 「特認校制」が最も多く、74自治体)
    • 当該市町村内のすべての小学校から選択が可能な「自由選択制」を導入している自治体は、24自治体(平成16年調査 31自治体)
  •  実施を検討しているのは214自治体(12.6パーセント)(平成16年調査 150自治体(5.8パーセント))
    • また、今後検討を予定しているのは、355自治体(20.9パーセント)

中学校

  •  中学校で学校選択制を導入しているのは185自治体(13.9パーセント)(平成16年調査 161自治体(11.1パーセント))
    • 選択制の形態については、従来の通学区域は残したままで、特定の地域に居住する者について、学校選択を認める「特定地域選択制」が最も多く、66自治体(平成16年調査 46自治体)
    • 当該市町村内のすべての中学校から選択が可能な「自由選択制」を導入している自治体は55自治体(平成16年調査 45自治体)
  •  実施を検討しているのは193自治体(14.5パーセント)(平成16年調査 138自治体(9.5パーセント))
    • また、今後検討を予定しているのは、289自治体(21.7パーセント)

-- 登録:平成21年以前 --