ここからサイトの主なメニューです

エコスクール・プラス

 
エコスクール・プラスとは、文部科学省、農林水産省、国土交通省、環境省が連携協力して、学校設置者である市町村等がエコスクールとして整備する学校を、「エコスクール・プラス」として認定するものです。
(平成29年度からエコスクールパイロット・モデル事業を改称)
エコスクールの整備推進は、地球温暖化対策に貢献するとともに、学校施設を環境・エネルギー教育の教材として活用することができます。
これにより、学校が児童生徒だけでなく、地域にとっての環境・エネルギー教育の発信拠点になるとともに、地域における地球温暖化対策の推進、啓発の先導的な役割を果たすことが期待されます。

エコスクール-環境を考慮した学校施設の整備推進-(パンフレット)平成29年06月更新
エコスクール・プラスの概要
エコスクール・プラスの実施要項
エコスクール・プラスの募集通知
エコスクール・プラスの認定実績
エコスクール・プラスに関するQ&A

お問合せ先

大臣官房文教施設企画・防災部施設助成課

技術係
電話番号:03-5253-4111(内線2078)

(大臣官房文教施設企画・防災部施設助成課)