ここからサイトの主なメニューです

日本ユネスコ国内委員会

ユネスコエコパークへの拡張登録について~第28回人間と生物圏(MAB)計画国際調整理事会での審議結果~

平成28年3月22日

ユネスコが実施する生物圏保存地域*(国内呼称:ユネスコエコパーク)に関して、我が国からユネスコに推薦していた「白山」(富山県・石川県・福井県・岐阜県)、「大台ヶ原・大峯山・大杉谷」(奈良県、三重県)及び「屋久島・口永良部島」(鹿児島県)の拡張登録**について、ペルーで開催された第28回人間と生物圏(MAB)計画国際調整理事会において3月19日(土曜日)に審議が行われ、拡張登録することが決定されました。

* 英名:Biosphere Reserves(BR)
**「拡張登録」とは、1995(平成7)年にユネスコエコパークの機能として、「経済と社会の発展」が追加されたため、それ以前に登録されたユネスコエコパークについて、その機能を果たす「移行地域」を追加するもの。

(同時発表:農林水産省、環境省)

ユネスコエコパーク事業の概要、登録地域の概要は、別添資料のとおり。

ユネスコエコパーク拡張登録に関するこれまでの経緯

・2015年(平成27年)8月 日本ユネスコ国内委員会第33回MAB計画分科会において推薦を決定
・2015年(平成27年)9月 日本ユネスコ国内委員会からユネスコ代表部を通じて推薦書をユネスコに提出
・2016年(平成28年)3月 ユネスコMAB計画国際調整理事会において拡張登録を決定

<別添資料>

お問合せ先

国際統括官付(日本ユネスコ国内委員会事務局)

ユネスコ第三係
電話番号:03-5253-4111(内線2557)
ファクシミリ番号:03-6734-3679
メールアドレス:jpnatcom@mext.go.jp

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

-- 登録:平成28年03月 --