ここからサイトの主なメニューです

日本ユネスコ国内委員会

2014EIU(国際理解教育)ベストプラクティスの公募について(2014年4月18日締切)

 APCEIU(アジア太平洋地域国際理解教育センター)はユネスコのカテゴリー2センターであり、アジア太平洋地域における平和の文化の促進のため、2000年に設立されました。

概要・目的

 APCEIUベストプラクティスは、アジア太平洋地域の教育者によるEIUの実践をまとめた文献です。今年から、選出された全ての実践を掲載したEIUベストプラクティス集の編さんを開始します。このEIUベストプラクティス集によりEIUの実践が広く使用され、アジア太平洋地域の教育者間に優れた取組が広がることを狙いとしています。

テーマ


 ・文化多様性と異文化理解  
 ・グローバリゼーションと社会正義
 ・人権
 ・平和
 ・持続可能な開発のための教育(ESD)   など

応募資格

 ・EIUの分野に現在従事しているアジア太平洋地域の教育者、教育関係者
 ・提出プログラム又はプロジェクトは、一年以上実施されたものを提出すること
 ・英語の筆記能力が十分であること
 ・ユネスコ国内委員会、ユネスコフィールドオフィス、APCEIU指定パートナー組織のいずれかの推薦を得た上で、その機関を通して応募すること

提出書類

 ・申請書
 ・CV

賞について

 ・5名の受賞者にはプログラムの更なる支援金としてUS1,000ドルが授与されます。
 ・選出されたプログラムはEIUベストプラクティス集に掲載され、アジア太平洋地域やその他の地域へ配布されます。

応募方法

 応募のガイドライン(※ユネスコ本部ホームページへリンク)をよくお読みいただき、所定の申請書、申請書に関する和文概要(様式任意)を下記担当者までメール又は郵送にて御提出ください。(2014年4月18日締切)
 なお、メールで御提出の際には件名に「2014EIUベストプラクティス応募」と明記してください。

お問合せ先

日本ユネスコ国内委員会(文部科学省国際統括官付)
〒100-8959
東京都千代田区霞が関3-2-2
TEL:03-5253-4111(内線3402) 
Email:jpnatcom@mext.go.jp

お問合せ先

国際統括官付

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

Word Viewer 2003のダウンロード(外部サイト)

Word形式のファイルを御覧いただく場合には、Microsoft Wordが必要です。
Microsoft Wordをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

-- 登録:平成26年03月 --