国際交流・国際協力

スポーツ・文化・ワールド・フォーラム

スポーツ・文化・ワールドフォーラム スポーツ関係部分概要

1 目的:
リオ・オリ・パラ大会を終え,2020年東京オリ・パラ大会及び2019年ラグビーワールドカップに向けたキックオフイベントとして,我が国全体でスポーツと文化を通じたオリ・パラ・ムーブメントを醸成するとともに,スポーツと文化を通じて新しい未来と社会を構築していくことを目的として開催したもの。

2 概要:

1 ラグビーセッション(10月20日13時00分-14時45分):

アジア初・ラグビー伝統国以外で初の我が国での2019年ラグビーワールドカップ(以下「RWC」)に向けて,国内外のムーブメントを高めるために実施され,会場(300人定員)に立ち見が出るほど盛況の中,熱心な協議が行われた。同セッションでは,ボーモント・ワールドラグビー会長,岡村日本ラグビー協会会長及び御手洗RWC2019組織委員会会長等による講演及びパネルディスカッションが行われ,ラグビーの世界的な普及におけるRWCの役割及びRWCの開催を通じた社会的・経済的な効果や地方創生並びに震災復興への効果等について議論された。


(ボーモント会長ご講演)

(ボーモント会長ご講演)


(パネルディスカッション)

(パネルディスカッション)


2 各国スポーツ大臣等とのバイ会談・グループ会談等(10月20日及び21日):

スポーツ・フォー・トゥモロー事業等を通じた我が国の国際的なスポーツ交流及び協力の促進に向けて,計33か国(うちバイ会談は12か国)の各国スポーツ大臣等と松野大臣及び鈴木長官によるバイ会談又はグループ会談が行われ,今後のスポーツ交流の促進や連携・協力について意見交換が行われた。また,バイ会談を機に,4か国(ブラジル,アルゼンチン,オランダ及びジブチ)とのスポーツに関する2国間協定(MOC)が締結された。


各国スポーツ大臣等とのバイ会談・グループ会談等


各国スポーツ大臣等とのバイ会談・グループ会談等

各国スポーツ大臣等とのバイ会談・グループ会談等


3 オリ・パラレガシーセッション(10月21日10時00分-12時00分):

    東京2020大会に向けて,国内外のオリ・パラ・ムーブメントの向上を目的として実施され,ほぼ満員状態の会場(600人定員)において熱のこもったセッションとなった。同セッションでは,遠藤東京2020組織委員会理事を議長に,小池東京都知事,武藤東京2020組織委員会事務総長及びブラジルスポーツ大臣はじめ,著名なオリンピアン・パラリンピアン等による講演やパネルディスカッションが行われ,リオから東京及びその先の未来へ伝えられるレガシーについて議論された。


(遠藤利明議長)
  (遠藤利明議長)

(小池都知事のご講演)

(小池都知事のご講演)

(パネルディスカッション)

(パネルディスカッション)


4 スポーツ大臣会合(10月21日13時00分-17時00分)

  全ての人がスポーツに参加できる安全かつ公正なスポーツ環境を整えるとともに,スポーツを通じて未来のために持続可能でインクルーシブな社会を構築することを目指し「未来のためのスポーツ(=Sport for Tomorrow)」をテーマとして実施した。
同大臣会合には,35か国の大臣及び69か国の各国代表の参加があり,ほぼ満員状態の会場(定員600名)において各国スポーツ大臣からの積極的な発言を得られた。同セッションでは,松野大臣の議長の下で,高円宮妃殿下の御臨席・お言葉を賜るとともに,鈴木スポーツ庁長官の基調講演の他,国連・レムケ事務総長特別顧問,IOC・ウン副会長及びWADA・リーディ会長を始め各国大臣等からの基調講演があり,国際スポーツ界における重要な課題である,「開発と平和のためのスポーツ」,「万人のためのスポーツ」及び「スポーツのインテグリティの保護」の3つのテーマについて貴重な講演を頂くとともに,多くの国から有意義なコメントを得た。


(松野大臣)

(松野大臣)


(鈴木長官)

(鈴木長官)


(高円宮妃殿下のお言葉)

(高円宮妃殿下のお言葉)


(テーマ別セッション)

(テーマ別セッション)


(会場の様子)


(会場の様子)


5 その他(大臣主催昼食会(10月21日)及びエクスカーション(10月22日))

    21日の昼休み時間に松野大臣主催昼食会が実施され,約30か国の大臣の出席があった。同昼食会では,バイ会談・マルチ会談のフォローアップやスポーツ大臣会合を前にしたアイス・ブレーキング等が行われた。
    22日には,希望者を対象にNTCや東京2020大会のベニューを視察するエクスカーションを実施され,計40名ほどの各国大臣及び代表の参加があった。

(エクスカーションの様子)

(エクスカーションの様子)

(エクスカーションの様子)

(エクスカーションの様子)


お問合せ先

スポーツ庁国際課

(スポーツ庁国際課)

-- 登録:平成28年11月 --