ここからサイトの主なメニューです

インターンシップフォーラムを開催しました

インターンシップフォーラムの開催について(終了しました)

平成29年度に創設した「大学等におけるインターンシップの届出制度」における取組の中から、学生の能力伸長に寄与するなどの高い教育的効果を発揮しており、他の大学等や企業に普及するのに相応しいモデルとなり得るインターンシップを、グッドプラクティスとして表彰し、その成果を広く普及することを目的として、「大学等におけるインターンシップ表彰」を実施します。合わせて、宇野健司氏から、特別講演をいただきます。
みなさまにおかれましては、積極的にご参加いただきますようよろしくお願いいたします。

インターンシップフォーラム開催しました(当日の様子)

 我が国のインターンシップの更なるの推進に向けて、グッドプラクティスを広く発信・普及するため、文部科学大臣によるインターンシップ表彰を初めて開催しました。
冒頭、大学等におけるインターンシップ表彰選考委員会委員長の土屋恵一郎明治大学学長から、選考に当たっての観点の説明や講評が行われました。
表彰式では、浮島文部科学副大臣 兼 東京オリンピック・パラリンピック担当 内閣府副大臣から、各高等教育機関における取組の強み・特色の一層の発揮に対する期待と、
国としても、その支援に取り組んでいくという決意が述べられました。
 続いて、浮島副大臣から、山形大学(最優秀賞)、恵泉女学園大学(選考委員会特別賞)、長岡技術科学大学、大阪大学、亜細亜大学、東京工科大学、 湘北短期大学、
仙台高等専門学校(以上、優秀賞)に対して、表彰状の授与が行われました。
その後、宇野健司大和総研調査本部副本部長から「社会が求める大学教育とは?~体験と実践が学生を変える~」と題した特別講演が行われました。
 文部科学省では、今後も、各高等教育機関や関係省庁と一丸となって我が国のインターンシップの推進に努めてまいります。

大学等におけるインターンシップ表彰選考委員会 所見(PDF:159KB)
受賞大学等取組概要(PDF:1494KB)
特別講演資料(PDF:391KB)


    
               浮島副大臣挨拶                              土屋委員長による講評                                       最優秀賞 山形大学                            

    
       特別賞 恵泉女学園大学               宇野大和総研調査本部副本部長による特別講演           藤巻公益社団法人経済同友会参与挨拶

         会場の様子                   

開催日時・場所

日時 : 平成30年12月10日(月曜日) 13時15分~14時50分 

場所 : 東京国際交流館プラザ平成(東京都江東区青海2丁目2-1)

フォーラム終了後、引き続き、同会場にて、平成30年度大学等における届出制度説明会を開催します。

応募方法

参加希望の方は、下記より参加登録票をダウンロード頂き、必要事項を御記入のうえ、intern@mext.go.jpまでお送りください。

●お問合せ先●

「文部科学省高等教育局専門教育課インターンシップ推進係」
住所/〒100-8959 東京都千代田区霞が関3-2-2
電話/03-6734-3345

●応募締切● 平成30年12月3日(月曜日)17時必着

お問合せ先

上記参照

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

Excel Viewer 2003のダウンロード(外部サイト)

Excel形式のファイルを御覧いただく場合には、Microsoft Excelが必要です。
Microsoft Excelをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

-- 登録:平成30年12月 --