ここからサイトの主なメニューです

2019年度全国高校生合同フォーラム開催のお知らせ

令和元年11月8日

 文部科学省では、国立大学法人筑波大学と共催で、2019年度全国高校生合同フォーラムを開催します。
 スーパーグローバルハイスクール(SGH)の高校生が参加した2017年度、2018年度全国高校生フォーラムに、2019年度は、新たにWWL(ワールド・ワイド・ラーニング)コンソーシアム構築支援事業及び地域との協働による高等学校教育改革推進事業(グローカル型)の高校生も加わり、英語でのポスター発表により日頃取り組んでいるグローバルな社会課題の解決や提案等を発信する場とします。ポスターセッションの最優秀プレゼンターは文部科学省から表彰される予定です。
 また、ふだん直接交流することがない全国の高校生とアジア高校生架け橋プロジェクトによる留学生が、グローバルな社会課題をテーマとして交流し、新たな気付きを得たり、ネットワークを作ったりするきっかけの場とします。

1.日時

令和元年12月22日(日曜日) 10時~16時30分(9時30分開場)

2.会場

東京国際フォーラム

 東京都千代田区丸の内3丁目5-1

3.申込方法

以下ウェブサイトよりお申込みください。(参観無料)

2019年度全国高校生フォーラム(※スーパーグローバルハイスクールウェブサイトへリンク)

4. 内容

英語によるポスターセッション・英語によるテーマ別分科会等

5.当日取材

当日に生徒等への取材を希望される方は,以下まで御連絡ください。
担当:文部科学省初等中等教育局参事官(高等学校担当)付
     高等学校改革推進室長 安彦 広斉
E-mail: koukou-jigyo@mext.go.jp
Tel:03-6734-3563 FAX:03-6734-3727


6.留意事項

 本フォーラムは3回目の開催となります。昨年の様子はスーパーグローバルハイスクール(SGH)のホームページで公開しておりますのでご参照ください。

 2018年度スーパーグローバルハイスクール(SGH)全国高校生フォーラム(まとめ)(※スーパーグローバルハイスクールウェブサイトへリンク)

7.その他

スーパーグローバルハイスクール(SGH)

 高等学校において、様々な国際舞台で活躍できるグローバル人材を育成するカリキュラム開発を実施。

 スーパーグローバルハイスクール(SGH)についての詳細はこちら。


WWL(ワールド・ワイド・ラーニング)コンソーシアム構築支援事業

 イノベーティブなグローバル人材を育成するため、大学等と連携し、分離融合的・教科等横断的にグローバルな社会課題の発見・解決に向けた探求的な学びを実現するカリキュラム開発を実施し、高校生により高度な学びを提供する仕組みを構築。

 WWL(ワールド・ワイド・ラーニング)コンソーシアム構築支援事業についての詳細はこちら。


地域との協働による高等学校教育改革推進事業(グローカル型)

 グローバルな視点を持って地域を支えるリーダーを育成するため、地元市町村や産業界等との協働により、地域課題の解決等の探究的な学びを実現するカリキュラム開発を実施。

 地域との協働による高等学校教育改革推進事業(グローカル型)についての詳細はこちら。

 

お問合せ先

初等中等教育局参事官(高等学校担当)付

電話番号:03-5253-4111(内線3300)、03-6734-3300(直通)

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

(初等中等教育局参事官(高等学校担当)付)

-- 登録:令和元年11月 --