ここからサイトの主なメニューです

公立大学について

 公立大学の役割 

 大学は、学術の中心として、広く知識を授けるとともに、深く専門の学芸を教授研究し、知的、道徳的及び応用的能力を発展させることを目的とし、国立・公立・私立それぞれの設置形態の下で、教育研究水準の向上と、多様で特色ある発展してきました。
 とりわけ、公立大学は、その目的に加え、地方公共団体が設置・管理するという性格から、地域における高等教育機会の提供と、地域社会での知的・文化的拠点として中心的役割を担ってきており、今後とも、それぞれの地域における社会・経済・文化への貢献が期待されています。

 拡大する公立大学 

 公立大学については、大学数、学生数ともに増加傾向にあります。平成元年度に39大学6万人であったものが、平成26年度は86大学14万人と倍増しており、地域から高等教育の拡大を支えています。
 近年は、公立大学を取り巻く高等教育再編の動きも活発化しており、平成16年度の公立大学法人制度の導入により、法人化する大学が26年度現在で68大学と、自主自律的な環境の下、魅力ある教育研究を積極的に展開しています。

  国立 公立 私立 公立の割合
学校数
(平成26年5月1日現在)
86校 86校 603校 775校 11.1%
在学者数
(平成26年5月1日現在)
612,147人 147,981人 2,094,821人 2,854,949人 5.18%

出典【学校数:全国大学一覧、在学者数:学校基本調査】
 

 公立大学の大学数・法人化数・学生数の推移

 平成26年4月現在で86大学、うち68大学が法人化しています。

【公立大学基礎データ】

公立大学基礎データ
地域分布の推移、統合の状況、公立大学一覧、授業料等調査結果
公立大学の財政
公立大学の財政制度、国からの財政支援、地方交付税措置の概要
各公立大学へのリンク
86公立大学(平成26年4月現在)のホームページへのリンク

【公立大学法人制度の概要】

「公立大学法人」制度の概要
公立大学法人制度の制度創設の背景、制度のポイント、地方独立行政法人及び国立大学法人との比較、「公立大学法人」制度の主な特例
公立大学法人の仕組み(PDF:44KB)
公立大学法人の仕組み
法人の設立等の認可申請について(様式等)
公立大学法人の設立等にあたっての認可申請について
公立大学法人一覧
公立大学法人の一覧(平成26年4月現在。設立認可順。)

【公立大学の法人化を契機とした特色ある取組】

地方独立行政法人法関係

お問合せ先

高等教育局大学振興課

公立大学係
電話番号:03-5253-4111(内線 3370)
ファクシミリ番号:03-6734-3387
メールアドレス:daigakuc@mext.go.jp

-- 登録:平成21年以前 --