ここからサイトの主なメニューです

リサーチ・アドミニストレーター(URA)を育成・確保するシステムの整備

「URAシステム強化に向けた諸課題に関する調査」

○事業の目的
大学等内におけるURAの位置づけ及び大学等内コンセンサスの確立、及びURAの処遇とキャリアパスについて、先進的取り組みを行っている大学等と未だ課題を抱えている大学等とによる「ワークショップ」を通じて、課題解決のための調査・分析を行い、我が国のURAシステムの強化及び自立化に向けた諸課題解決方策の例となるものを示すことを目的としています。

報告書等

シンポジウム

お問合せ先

科学技術・学術政策局産業連携・地域支援課大学技術移転推進室

(科学技術・学術政策局産業連携・地域支援課大学技術移転推進室)

-- 登録:平成29年06月 --