ここからサイトの主なメニューです

消費者教育の試行的実施による効果検証のための調査研究

  文部科学省では、消費者教育推進委員会における消費者教育の教育指針策定の基礎資料とするため、以下の調査研究を実施しました。

  1.  大学生に対する消費者教育の効果的な内容及び方法を検討するため、大学等(短期大学及び高等専門学校を含む。以下同じ)において学生を対象とした消費者教育の試行及びその効果検証を実施する。
     また、効果検証のため、実施大学等及びそれ以外の大学等において学生を対象としたアンケート調査を実施する等の方法により、実施した試行の成果を検証する。
  2.  高齢女性に対する消費者教育の効果的な内容及び方法を検討するため、地域において高齢女性を対象とした消費者教育の試行及びその効果検証を実施する。
     また、効果検証のため、各地域の試行参加者及び全国から無作為抽出した者を対象としたアンケート調査を実施する等の方法により、実施した試行の成果を検証する。
  3.  大学等及び地域における消費者教育の試行内容及び方法の参考とするため、海外の消費者教育の先進事例について現地調査を含む調査研究を行う。

消費者教育の試行的実施による効果検証のための調査研究

お問合せ先

生涯学習政策局男女共同参画学習課

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

(生涯学習政策局男女共同参画学習課)

-- 登録:平成23年06月 --