学校と家庭がつながる

4-④
オンライン説明会の実施(進路説明会・修学旅行説明会)

校種・学年 小学校以上
活用の概要  対面での各種説明会の実施が困難な状況となり、対面とオンラインのハイブリッドで説明会を実施することに変更。
準備するもの ・アンケート機能→表計算ソフト(OS標準)
・プレゼンテーションソフト(OS標準)
  • 各種説明会のオンライン化(ハイブリッド化)
  • 各家庭の都合に合わせた情報提供が可能に

画像拡大表示

アンケート機能を使い、事前に対面、リアルタイム視聴、事後視聴の希望をとったが、リアルタイム視聴の希望は数人だったので、事後視聴のみとした。

画像拡大表示

説明会終了後に見やすいように編集(10分ほどに分割)をして、クラウド上のドライブにアップし、そのリンクを一斉メールで保護者に連絡した。分かりにくいところは繰り返して見ることができた。
アンケート機能を使い、事前に説明会の実施方法についても調査した。対面、リアルタイム視聴、事後視聴など、どのような参加の方法の希望が多いのかを把握することにより、保護者のニーズに合わせた実施方法も検討することができた。

アドバイザーからのコメント

 コロナ禍で、オンライン会議が一般的になりましたので、学校の各種保護者説明会も対面だけでなくいろいろな形での実施が必要です。オンライン配信だけでなく、対面も実施しながらのハイブリッドが望ましい姿と考えます。