学校と家庭がつながる

4-①
保護者へのお手紙

校種・学年 小学校以上
活用の概要  学級だより用の共用アクセス先を作成。保護者には、児童生徒と同じアカウントを家庭の端末(スマートフォンやタブレット等)に登録してもらい、これまで紙媒体で配布していた手紙等をオンライン化。
 児童生徒の学校生活の様子をタイムリーに配信している。
準備するもの ・プレゼンテーションソフト(OS標準)
・家庭の情報端末のアカウント登録
  • 教材と同様プレゼンテーションを作成・配信
  • 作成・印刷・配布作業からの脱却
  • タイムリーな情報提供

画像拡大表示

保護者の端末画面

画像拡大表示

学級通信をオンライン配信。スマートフォンで読むことを考え、写真メインで構成する。横長のスライドで編集し、PDFにして配信。

アドバイザーからのコメント

 私たちは生活の多くの情報をスマートフォンなどの情報端末から収集しています。学級だよりも同じように、スマートフォンでいつでもどこからでも読むことができれば、保護者の方も安心です。
 学級だよりに関わらず、学級、学年、学校に関する様々な情報をICT端末で閲覧できることで、シームレスな情報提供が可能となります。