【総合職事務系】業務説明会の日程一覧【NEW】

令和4年8月2日

こちらのページでは、総合職事務系の業務説明会について順次掲載していきます。
「教育」「科学技術・学術」「文化」「スポーツ」といった文部科学行政に少しでも興味のある方は、是非とも御参加ください。
 一人でも多くの方とお会いできるのを心より楽しみにしております。

※業務説明会は、採用選考活動とは一切関係ありません。
【総合職事務系】業務説明会の種類と特徴について

※職員訪問については以下ページを御参照ください。
職員訪問を希望される方へ

○事務系試験区分
 (院卒者試験)   行政、人間科学、法務(新司法試験合格者対象)
 (大卒程度試験) 政治・国際、法律、経済、人間科学、教養

業務説明会スケジュール(2022年8月2日更新)

            
      

★NEW★は新規掲載、!UP!は情報更新あり

実施日

時間

内容

会場

主催

令和4年8月18日
令和4年8月26日
15時00分~16時30分

★NEW★


〇文部科学省業務説明会 for beginners

実施日:8月18日(木曜日)、8月26日(金曜日)

急激に変化する社会の中で、文部科学省が担うミッションやそこで働く最前線の職員の思いをお伝えする説明会です。
文部科学省のミッション・政策や国家公務員の仕事に関心はあるが、これまで職員から直接説明を聞いたことがない学生の皆様を主な対象者として、説明会を実施します。
是非お気軽に御参加ください!!

チラシ(文部科学省業務説明会)(PDF:690KB)                      

下記フォームよりお申し込みください。事前申込必須となります。
(申込期限:8月15日17時00分です。)

● 業務説明会申込フォーム

※8月18日(木曜日)、8月26日(金曜日)の2回の内容は同様のものとなります。
※事前申込必須(国家公務員総合職志望者対象です。服装、学部、学年は問いません。)
※ 本説明会は採用選考とは一切関係ありません。
 

文部科学省
オンライン
文部科学省
令和4年
8月10日
8月19日
8月25日
8月30日
13時30分~14時30分

★NEW★

〇文部科学省少人数懇談会

採用担当職員とお話しませんか?
激動し、多様性が高まり続ける日本で、教育、科学技術、文化、スポーツを通じ、一人一人の力が最大限引き出され、 幸せに生きることができる社会を構想・構築する。
この壮大なミッションに今まさに取り組んでいる文部科学省の 職員と、話してみませんか。
関心のあるテーマについて深く意見を交わすもよし。どういう思いで行政官を志し、今どういう思いで働いているのかざっくばらんに聞いてみるもよし。

チラシ(文部科学省少人数懇談会)(PDF1.13MB)                      

下記フォームよりお申し込みください。

● 少人数懇談会(8月10日実施)申込フォーム
(8月10日に参加希望の方は、8月5日17時までにお申込みください。)

● 少人数懇談会(8月19日以降実施)申込フォーム
(8月19日以降に参加希望の方は、8月12日23時59分までにお申込みください。)

※申込み者多数の場合は、抽選となります。抽選結果は、実施日の前日までに申込時に登録いただいたメールアドレスにご連絡します。
※事前申込必須です。(国家公務員総合職志望者対象です。服装、学部、学年は問いません。)
※ 本説明会は採用選考とは一切関係ありません。
 

文部科学省
オンライン
文部科学省
令和4年7月29日 16時30分~18時00分


〇文部科学省業務説明会 for beginners

日時:7月29日(金曜日)16時30分~18時00分
急激に変化する社会の中で、文部科学省が担うミッションやそこで働く最前線の職員の思いをお伝えする説明会です。
文部科学省のミッション・政策や国家公務員の仕事に関心はあるが、これまで職員から直接説明を聞いたことがない学生の皆様を主な対象者として、説明会を実施します。
是非お気軽に御参加ください!!

チラシ(文部科学省業務説明会)(PDF:810KB)                      

下記フォームよりお申し込みください。事前申込必須となります。
(申込期限:7月25日23時59分です。)

● 業務説明会申込フォーム

※事前申込必須(国家公務員総合職志望者対象です。服装、学部、学年は問いません。)
※ 本説明会は採用選考とは一切関係ありません。
 

文部科学省
オンライン
文部科学省

お問合せ先

大臣官房人事課任用班任用第一係


電話番号:03-5253-4111(内線2135)
メールアドレス:mext-s@mext.go.jp

Get ADOBE READER

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要な場合があります。
Adobe Acrobat Readerは開発元のWebページにて、無償でダウンロード可能です。