国家公務員採用総合職試験(教養区分)合格者の官庁訪問について

令和2年12月9日

文部科学省では、12月14日(月曜日)から、国家公務員採用総合職試験(教養区分)合格者を対象とした官庁訪問を開始します。
この官庁訪問は、各省庁人事担当課長会議申合せ(人事院ホームページへリンク) に基づいて行います。

【対象者】

平成30年度以降の国家公務員採用総合職試験(大卒程度試験)「教養区分」最終合格者のうち、令和3年4月の採用を希望する者

【官庁訪問の予約方法】

最終合格者は、合格発表後、以下の事項及び来訪者メモを御記入・添付の上、メール(宛先:mext-s@mext.go.jp)にて、お申し込みください。
受付後、担当者から返信をもって予約確定となります。(送信日の18時00分を過ぎても連絡がない場合には、電話にて連絡してください。)
なお、官庁訪問の予約の受付については、合格発表日の12月11日(金曜日)の9時00分から、12月15日(火曜日)の15時00分まで(厳守)とします。原則、これ以降の予約はできません。

(件名)「国家公務員総合職試験(教養区分)官庁訪問予約」
 (添付ファイル)氏名_来訪者メモ
(本文)
  1.氏名(ふりがな)
  2.メールアドレス
  3.電話番号 ※当日の連絡先
  4.訪問希望日があれば希望日(12月14日(月曜日)、15日(火曜日)又は16日(水曜日))
 


【予約可能期間】
12月14日訪問希望者:12月11日(金曜日)9時00分~12月11日(金曜日)15時00分
12月15日訪問希望者:12月11日(金曜日)9時00分~12月14日(月曜日)15時00分
12月16日訪問希望者:12月11日(金曜日)9時00分~12月15日(火曜日)15時00分
※可能な限り11日(金曜日)までに予約願います。

【注意事項】
・複数の府省等に対して同一の希望日を予約しないでください。

【来訪者メモ様式】
2020事務系【来訪者メモ】(Excel:21KB)

 【提出先】
mext-s@mext.go.jp

【ファイル形式】
・手書きの場合:PDFのみ
・データの場合:ExcelとPDFの両方

 【ファイル名】
 氏名_来訪者メモ とすること。(例:文科太郎_来訪者メモ)

 【作成・提出にあたっての注意事項】
・記載漏れがないようにすること
・写真を添付すること
・PDF変換時は、来訪者メモが2枚になるよう余白等を調整すること
(その際、「大学・大学院での学修において力を入れた事項」が2ページ目の始まりになるようにしてください。)
・PDFで出力した際に紙のサイズがA4縦になるようにすること

【実施方法】

・原則、CiscoWebexMeetingsを使用してオンラインにて行います。
  (通信料等接続にかかる費用は参加者負担となります。)
・詳細は、予約メール送信後個別に連絡しますが、あらかじめ端末や通信環境を御準備ください。
  準備が難しい場合は、予約メールの本文に、その旨御記入ください。

 【必要な環境】
○Web 会議サービス「Cisco WebexMeetings」を使用できる環境

○通信回線の安定性が快適な接続に大きく影響するため、安定した通信環境で参加するようにしてください。
 (高画質のストリーミングサービスの動画を視聴できる環境が目安です)

 【準備事項】
○Webexはブラウザからも使えますが、専用のアプリケーションをダウンロードすることをおすすめします。

 (Webexで慣れておくと望ましい機能)
・ミーティングへの入室方法
・カメラのon/off、音声のon/off、マイク設定、音量操作
・挙手、手を降ろす 機能

 【注意事項】
・入室時は、表示名を「受付No.氏名(例)001文科太郎」とできるよう、事前に確認しておいてください。
・同一場所から複数の端末で同一のブースに入室する(例:PCとスマートフォンで同時にミーティングに入る)と、ハウリングを起こしますので、ブースには1つの端末のみからアクセスしてください。

お問合せ先

文部科学省大臣官房人事課任用班任用第一係

功刀・西村・黒河
電話番号:03-5253-4111(内線2135)

(文部科学省大臣官房人事課任用班任用第一係)