令和元年度大学等におけるインターンシップ実施状況について

令和2年12月4日

 このたび、大学・短期大学・高等専門学校における令和元年度のインターンシップ実施状況について調査を行い、その結果を取りまとめましたので公表いたします。今回調査では、学生の実習先の都道府県及び受入組織の規模に係る項目を追加しています。
 本調査結果を踏まえ、インターンシップの更なる量的拡大・質的充実を図ってまいります。

1.調査目的

 各大学等におけるインターンシップ実施に関する各種データを収集することで、実施状況を正確に把握するとともに、インターンシップのより一層の推進・普及に関する各種施策の企画、立案等の際の基礎資料とする。

2.調査内容

(1)調査時期 : 令和2年3月~6月
(2)調査対象 : 大学(786校(学部761校・大学院642校)),短期大学(326 校),高等専門学校(57校)
(3)対象期間 :令和元年度(平成31年4月1日~令和2年3月31日)
(4)回答率     :93.0%

3.調査結果 

4.今後の対応

 各種会議における現状共有や大学等及び産業界等への説明等に活用し、質の高いインターンシップの更なる普及を推進していく。特に、単位認定を行わないインターンシップにおいて、実施期間が1日の割合が増加していることから、教育的効果の高いインターンシップへの理解醸成を促進する。

5.その他

 本調査結果の集計過程において、前回調査公表内容(平成29年度大学等におけるインターンシップ実施状況調査(平成31年2月公表))に数値の誤りがあったため、前回調査結果を訂正。訂正後の数値はホームページにて公表。

お問合せ先

高等教育局専門教育課

インターンシップ推進係
電話番号:03-5253-4111(内線:2935、3345)

Get ADOBE READER

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要な場合があります。
Adobe Acrobat Readerは開発元のWebページにて、無償でダウンロード可能です。