ここからサイトの主なメニューです

総合型地域スポーツクラブ育成マニュアル 1-6 設立準備委員会の結成(2)

3 地域におけるキーパーソンの発掘と推進グループの形成

 クラブの創設には、地域におけるキーパーソンの存在が重要となります。このキーパーソンの発掘と育成が、地域に根付いたクラブとして設立し、育成していく上での大きなカギになります。
 このキーパーソンを中心に、多方面にわたりクラブ設立に情熱と能力のある人材を発掘し、推進の核となるグループを形成しましょう。そのグループは、ある特定のスポーツ団体のメンバーを中心に形成されたり、様々なスポーツ団体に所属しているメンバーが集まって形成されたり、スポーツ団体に所属していない人を巻き込んで形成されたりと、各地域の実情に応じてその形態は多様であろうと思います。
 この推進グループが、設立準備委員会の中心的メンバーになることが想定されます。
 この段階では、各スポーツ団体等において役職を持っている人だけにこだわらず、青少年健全育成団体その他地域の様々な人たちに呼びかけ、いかに多くの実働的な人材に理解と協力を得ることができるかが、クラブの将来を大きく左右することになります。
 ある市におけるクラブ設立までの取り組み状況を右に示します。

コラム

 総合型地域スポーツクラブの創設に当たった地域のキーパーソンは、中学校の教員、体育指導委員、スポーツ団体の代表者、スポーツクラブ連合の代表者、自治会の代表者など、創設されているクラブをみても様々です。
 また、行政が呼びかけ、創設されたクラブでは、派遣社会教育主事(スポーツ担当)等の行政担当者が推進グループの形成の調整役として活躍しています。

お問合せ先

スポーツ・青少年局スポーツ振興課

(スポーツ・青少年局スポーツ振興課)

-- 登録:平成21年以前 --