ここからサイトの主なメニューです

「課題解決型高度医療人材養成プログラム(令和元年度選定)」選定大学の取組状況

 本事業では高度な教育力・技術力を有する大学が核となって、我が国が抱える医療現場の諸課題等に対して、科学的根拠に基づいた医療が提供でき、健康長寿社会の実現に寄与できる優れた医師・歯科医師・看護師・薬剤師等を養成するための教育プログラムを実践・展開する大学の優れたと仕組みを支援します。

 本事業は、令和元年8月13日に選定大学を決定した後、以下の大学において事業が開始されております。選定大学の取組状況をより広く知っていただくため、この度、選定大学の事業の構想等が記載された申請書等を一覧にまとめましたので紹介させていただきます。

 ※大学名をクリックすると当該事業のウェブサイトにリンクします。(別ウィンドウで開きます。令和2年3月5日現在、ウェブサイトを作成している大学のみ掲載しています。)

【テーマ1】アレルギー領域

大学名

連携大学名

事業内容

福井大学
(※本事業ウェブサイトへリンク)

  • 金沢大学
  • 富山大学

北陸高度アレルギー専門医療人育成プラン

【テーマ2】外科解剖・手術領域

大学名

連携大学名

事業内容

北海道大学
(※本事業ウェブサイトへリンク)

  • 京都大学
  • 千葉大学

臨床医学の献体利用を推進する専門人材養成

名古屋大学

  • 岐阜大学
  • 浜松医科大学
  • 三重大学

東海国立大学病院機構CSTネットワーク事業

お問合せ先

高等教育局医学教育課

医学教育係
電話番号:03-5253-4111(代表)(内線3306)

Get ADOBE READER

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要な場合があります。
Adobe Acrobat Readerは開発元のWebページにて、無償でダウンロード可能です。