ここからサイトの主なメニューです

概要

 研究交流センターは、筑波研究学園都市における研究・教育機関の集積効果を高め、研究交流の推進によりその成果を充分に発揮できるように、研究上の接触の場を提供するとともに科学技術に関する情報の円滑迅速な提供を目的とし、国際会議場のほか研究交流室、会議室、展示室等を備え、筑波研究学園都市のほぼ中心部に位置する共同利用施設として、昭和53年に設立されました。

 現在、会議室など共用施設の運営、科学技術情報の提供に加え、筑波研究学園都市内での研究交流のための活動を支援するとともに、筑波と各地域との研究交流の促進、来日外国人研究者のための宿泊施設管理など筑波を中心とする種々の施策を実施しています。