ここからサイトの主なメニューです

男女共同参画社会の推進のために

ライフプランニング支援推進委員会 設置要綱

1. 趣旨

男女がともに仕事と家庭、地域における活動に参画し、活躍できるような社会の実現を目指すためには、個人の可能性を引き出すための学びが必要不可欠である。
学校教育段階におけるキャリア教育の推進については、これまでの成果も踏まえ、多様な職業を示すだけではなく、若者が自らの進路を選択する際に就職のみならず結婚、出産、育児等のライフイベントを踏まえた生活の在り方も視野に入れて、総合的に考えることができるようにすることが重要である。
ライフプランニング支援については、ニッポン一億総活躍プラン(平成28年6月2日閣議決定)に「ライフプランニングに関する教育の支援の推進」について盛り込まれ、ライフプランニング支援の推進が求められている。
このため、文部科学省では、「若者のためのライフプランニング支援の推進事業」において教材等を作成し、ライフデザイン構築のための学びを推進するため「ライフプランニング支援推進委員会」を設置する。

2.実施事項

(1)若者のライフプランニング支援事業の実施に関すること

(2)その他

3.実施方法

本会議は有識者等で構成し、2に掲げる事項について検討等を行うものとする。

4.実施期間

平成28年7月11日~平成29年3月31日

5.庶務

本委員会の庶務は、生涯学習政策局男女共同参画学習課において処理する。

お問合せ先

生涯学習政策局男女共同参画学習課

男女共同参画推進係
電話番号:03-5253-4111(2654)
メールアドレス:danjo@mext.go.jp

(生涯学習政策局男女共同参画学習課)

-- 登録:平成28年09月 --