「子供の読書キャンペーン~もっとひろがれ!本の森~」大臣メッセージ

萩生田光一(はぎうだこういち)文部科学大臣(もんぶかがくだいじん)からのメッセージ

令和(れいわ)(ねん)(がつ)

萩生田光一文部科学大臣写真

児童(じどう)生徒(せいと)(みな)さんへ

(みな)さんは(ほん)()きですか?

(ほん)()むと、(いま)まで()らなかったことを()ることができたり、()ったことのない(ひと)や、()えるはずのない(ひと)にも出会(であ)えたり、()ったことのない場所(ばしょ)()らない(くに)、また宇宙(うちゅう)や、過去(かこ)未来(みらい)(ゆめ)世界(せかい)にだって()くことができます。

()(ほん)との出会(であ)いは、ずっと(こころ)(のこ)り、一生(いっしょう)宝物(たからもの)になることもあります。
最近(さいきん)は、新型(しんがた)コロナウイルス感染症(かんせんしょう)のため、自宅(じたく)()ごすことが()えたかもしれませんね。

このような(なか)でも、たくさんの()(ほん)()きな(ほん)出会(であ)って、(おお)くのことを(まな)び、将来(しょうらい)()かって(すす)んでいってください。

保護者の皆様へ

この「子供の読書キャンペーン~もっとひろがれ!本の森~」のホームページは、昨年3月に新型コロナウイルス感染症対策のための臨時休業期間における児童生徒の学習の支援方策の一つとして開設したものです。
このたび、4月23日の「子ども読書の日」に向けて、デザインを一新するとともに著名人のおすすめ本の追加等のリニューアルを行いました。
保護者の皆様には、このページをきっかけとして御家庭で子供たちと一緒に本を読んだり、子供たちと本の話をしたり、子供たちが本に親しむ機会を作っていただければ幸いです。