ここからサイトの主なメニューです

日本ユネスコ国内委員会

ユネスコ創造都市ネットワーク2019年新規加盟申請 我が国からユネスコへの推薦について

日本ユネスコ国内委員会では、ユネスコが実施・公募している「ユネスコ創造都市ネットワーク(UNESCO Creative Cities Network)」への新規申請都市として、
北海道旭川市(分野:デザイン)、沖縄県石垣市(分野:音楽)を、我が国からユネスコへ推薦することと決定しましたので、お知らせいたします。

1. ユネスコ創造都市ネットワークについて

・ユネスコの事業として2004年に創設。創造性(creativity)を核とした都市間の国際的な連携によって、地域の創造産業の発展を図り、都市の持続可能な開発を目指す。
・世界の加盟都市は72か国180都市(うち国内の加盟都市は別紙1の8都市)で、7分野(文学、映画、音楽、クラフト&フォークアート、デザイン、メディアアート、食文化)のいずれかに分類されている。
・原則2年に1回、ユネスコが公募する。都市(自治体)が直接ユネスコへ申請する際に、日本ユネスコ国内委員会の承認状が必要。

2.今後の予定

2019年6月30日まで  旭川市、石垣市がユネスコ事務局に申請書を提出
2019年11月       ユネスコによる加盟認定の結果発表

<別添資料>
(別紙)ユネスコ創造都市ネットワーク及び申請案件の概要

お問合せ先

国際統括官付

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

-- 登録:令和元年05月 --